TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、努力を他人に見せるべきではない理由「認められたいというメッセージがどこかで出てしまう」

オードリー若林、努力を他人に見せるべきではない理由「認められたいというメッセージがどこかで出てしまう」

2014.11.30 (Sun)
2014年11月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、努力を他人に見せるべきではないという理由について語っていた。

社会人大学人見知り学部 卒業見込
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

前の記事からの続き:オードリー若林、頑張らない相方を持つ後輩の悩み相談に「説教しても人は変わらない。その相方を上手く利用するしかない」

若林正恭:今から言うことは間違ってるかも知れないけど…やっぱり、めちゃくちゃ努力してる人って、イジられるじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:たとえば、ライブ会場の踊り場で、「めっちゃ稽古してんな、アイツ」みたいな。

春日俊彰:うん。

若林正恭:一人でめちゃくちゃやってんな、みたいなさ。それって、バレない方が良いと思うのね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:凄く努力するってことは、誰かに認められたいからなわけじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭それを見られちゃうと、イジられるよな、やっぱり(笑)

春日俊彰:まあ、そうだね(笑)

若林正恭:他人が得する努力は、凄く他人は喜ぶんだけど、「超褒められたいんじゃん、アイツ」って、どっかでメッセージがそいつから出ちゃうじゃん。だから、やっぱりダサく見えちゃうんだよね。

春日俊彰:そうだね。「必死なのか」っていうね。

若林正恭:イヤだよ、やっぱり。ネタ帳とか見せるの(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:「スゲェ、承認されたいんじゃん、お前」っていうのが出てくるから。アレはやめて欲しいじゃん。

春日俊彰:そうか、そうだね(笑)

若林正恭:不安なわけじゃん。そんだけ「自分が下に見られることが怖いからやる」ってことを出しちゃ、言われるよね。

春日俊彰:理想は、パっと出て面白いことを言って帰ってくるってことだからね。

若林正恭:まあ、一番カッコつけてるけどな、そんなヤツ(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:理想を言えばって、そういう話なんだけどね。

【関連記事】
明石家さんま、「努力は必ず報われる」と思う人に「見返りを求めるとロクなことがない」

野村克也が語る、努力を継続する大切さ「努力に即効性はない。何年後かに差が出てくる」

バナナマン・設楽が語る「努力する方向性の重要さ」

松井秀喜、類まれなる才能を持ちながら他を圧倒する努力をしていた「優勝旅行でも夜中まで練習」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林、若手時代に生意気な後輩であったことを反省「今、そういう後輩を面倒くさいと思ってしまう」

前の記事:オードリー若林、頑張らない相方を持つ後輩の悩み相談に「説教しても人は変わらない。その相方を上手く利用するしかない」