TOPマツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国 ≫ マツコ・デラックス、軽い気持ちで不倫をする女性について「全てを失う覚悟がないと、いざとなったらパニックに」

マツコ・デラックス、軽い気持ちで不倫をする女性について「全てを失う覚悟がないと、いざとなったらパニックに」

2014.11.16 (Sun)
2014年11月12日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水 23:15 - 24:15)にて、タレントのマツコ・デラックスが、ドラマ『昼顔』などの影響や流行りに乗って不倫に走る女性に、覚悟なく浮気をして全てを失ってしまった結果、パニックに陥ってしまう、と警鐘を鳴らしていた。

昼顔 平日午後3時の恋人たち
昼顔~平日午後3時の恋人たち~ DVD BOX

有吉弘行:不倫とかドラマ『昼顔』とかで流行ってんじゃないの?

マツコ・デラックス:そんなに流行ってんの?

有吉弘行:俺、その辺は潔癖だから一切、ダメなんだよな。ゾッとしちゃう。俺はそこだけ潔癖なの。風俗好きなのに(笑)

マツコ・デラックス:ふふ(笑)でも、どうなの?アレは気持ちが欲しいの?

有吉弘行:刺激じゃない?

マツコ・デラックス:肉体的なものだけで良いの?それとも、愛されたいの?

有吉弘行:女として見られたい、とか。

マツコ・デラックス:うん。

有吉弘行:でも、そうなのかな。あのドラマで「不倫って、ドキドキして良いわね。私もちょっと…」みたいな風潮が、矢口真里の復帰を許したのかなって、俺はちょっと思ってる。

マツコ・デラックス:なるほどね。でも、それはあるかもね。「何が悪いのよ」っていうね。

有吉弘行:主婦が反対するから、復帰は無理だって言われてたからね。

マツコ・デラックス:そういうので一番潔癖だったのは、女性だったわけでしょ?

有吉弘行:うん。どういうアンケートとってるかは知らないけど、何割かは不倫してます、みたいなのよくあるよね。

マツコ・デラックス:出てるね、そういうアンケートね。

夏目三久:アンケート、紹介しますね。20-30代既婚女性100人対象に、不倫に関するアンケートがありました。浮気願望があるという女性は、74人。その中で、実際に浮気や不倫をしたことがあるのが21人、デートやキスの経験があるのが44人ということです。

マツコ・デラックス:4人に1人か、大体。

有吉弘行:どこでアンケートとってるかも問題だよね。

マツコ・デラックス:場所によるだろうね。

有吉弘行:エステの入り口でとれば、それは不倫願望強いだろうね(笑)でも、スーパーの入り口では、もうちょっと不倫願望は少ないかもしれないしさ。

マツコ・デラックス:エステなんて、ほぼ不倫だろうね(笑)

有吉弘行:あと、今回のドラマもそうだし、昔で言うと『SEX AND THE CITY』の時もそうだけど、女性って影響され過ぎない?ドラマ・映画に影響され過ぎじゃない?

マツコ・デラックス:たしかに。

有吉弘行:すぐ「女子会やりましょう」とか言って、女子会で下ネタ言って喜んでるの。今回、『昼顔』で「不倫いいわね」って流されてるんでしょ?いつも「私たちは賢いです。男ってバカね、気持ち悪い」って言ってるくせに、結構、バカだなって思って。「不倫、良いわね」じゃねぇんだよって。

マツコ・デラックス:それをどこまで、覚悟してやれるかよね。何もかもぶっ壊して、良いって言うんだったら、やっても良いと思うけど。

有吉弘行:それがイヤなんだよなぁ。

マツコ・デラックス:そういう女がイヤだってこと?

有吉弘行:男も。なんか、ちょっと笑えないじゃん。何もかも捨てて、愛人と結婚しましたって。愛が止まらないって(笑)

マツコ・デラックス:あなたがさっきからずっと言ってる通りよ。バカなのよ。バカなのはしょうがないじゃん。

有吉弘行:そうだね。

マツコ・デラックス:主義主張がどうこうではなく、バカだからそこまで踏み外してしまうんだから。その人たちに、「いい?」って道を説いてもしょうがないじゃん。

有吉弘行:そうなんだよね。その人たちには、宗教も通じないんだもんね。

マツコ・デラックス:そうなのよ。倫理・宗教・文明ってものは、通用しないんだから。そういう人たちがある程度いるのは、しょうがないじゃない。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:でも、さっき言ってた、流行りに乗っかったり、影響されてしまった人の中に、本当にそこまでの生粋のバカが何割いるかって言ったら、いざとなったら失うのが怖いとか、世間体とかを意識している人がほとんどなわけじゃない。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:その覚悟がなくやってしまうと、パニックが起きる気がする。

【関連記事】
マツコ・デラックス「最近の女性は、自分の人生設計を甘く見過ぎている」

マツコ・デラックス、天涯孤独で生きていくことは出来ないと痛感した出来事「30年振りに再会した幼馴染」

マツコ・デラックス、レディコミやファッション誌の読者プレゼント倍率が高い理由「報われない人が縋る」

マツコ・デラックス、芸能人の私生活に踏み込み過ぎる報道に「行間を読むことが皆できなくなってる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : マツコ・デラックス,有吉弘行,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  マツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国
次の記事:マツコ・デラックス、友人のために1本2万円の飲まない栄養ドリンクを購入していた「引っ越しで大量に捨てた」

前の記事:ジャルジャル後藤、仕事をする上での人付き合いの重要性「知らない人ばかりだと全員、敵に見える」