TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ・矢部 「破局会見での芸能記者の最悪なマナー」

ナイナイ・矢部 「破局会見での芸能記者の最悪なマナー」

2007.06.22 (Fri)
花嫁は厄年ッ! [DVD]2007年06月21日放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン」で、破局会見の舞台裏が話された。その中で、記者会見での芸能記者の態度やマナーの悪さを指摘していた。

「初めて記者会見を開き、記者の方達と向き合った。けど、もうイヤだ。ちゃんとしたレポーターもいるけど、ひどい奴もいる。ほとんどが無茶振りで愛情がない。(芸人としての)逃げ道を用意してくれない」と話していた。

さらに、「『矢部さんのことはさておき、濱口さん、光浦さん…』と流れを一切無視した質問をしたレポーターもいた。『岡村さん、空気がダレてきましたけど、どう思われますか?』などと言ってくるレポーターもいた」

「せっかく良い空気になってきていたのに…質問は1回ずつ、と言っているにもかかわらず、二個も三個もしつこくしてくるせいで、テンポが悪くなってきていたんだ」と、記者会見という場の難しさを語っていた。

こうした中、自称"ナイナイの東京の父"こと前田忠明レポーターも参席しており、以下のようなことがあったそうだ。

前田忠明に至っては、ほとんど酔っぱらいのようだったという。「(濱口優に)アンタ二股してるだろ?」と、女性週刊誌を鵜呑みにした質問をするという暴挙をおかしていたという。

このようなバラエティ企画でのノリと、記者たちの温度差もあり、思ったようには進行が難しい様子だった。そんな中、「なんだかんだいって、サンジャポの記者が(バラエティ的に)一番優秀だった」と、岡村は語っていた。

【関連記事】
99(ナイナイ)岡村「泉ピン子にイラっとした」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 矢部浩之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:ナイナイ・矢部 「元カノ ひとみちゃんへ最後のメッセージ」

前の記事:ナイナイ・矢部浩之 「破局に関する一問一答」