TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、日本独自に変化したハロウィンへの戸惑い「『ハロウィンは無礼講だろ』って感じ」

伊集院光、日本独自に変化したハロウィンへの戸惑い「『ハロウィンは無礼講だろ』って感じ」

2014.11.04 (Tue)
2014年11月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、「街を仮装して練り歩く」などの日本独自に変化したハロウィンに戸惑っている様子を語っていた。

伊集院光:ハロウィン、大騒ぎになってるじゃないですか。俺のガキの頃のハロウィンってことになっちゃうと、ハロウィン知らないから。

ある程度、いい年になった頃に、ハロウィンって言葉をポツポツ聞くようになったのは、早見優さんが、「アイドルとしてはもうちょっとね…」って位置になった時に、帰国子女だっていう特性を活かして、英会話番組をやってたんだよ。朝早く。

「アメリカンキッズ!」って言って、薄汚えパペットと一緒に…日本人のセンスだと、ちょっと薄汚えな、このパペットっていうヤツと、早見優さんが朝、英会話の番組やってたの。

「早見優さんも、こんなのやってんだ」って感じの時間に。そこで、「♪ハロウィン!ハロウィン!」って、ハロウィン近くなってくるとそんな感じで。まあ、そういうのがあるらしいねっていう。

クリスマスのようで、クリスマスじゃないような。日本で言うよう、冬至にカボチャを食うような。そういう感じのヤツがアメリカにはあるらしいなっていうのが、かすかににおってきた頃で。早見優さんが、微妙なお年頃、な感じだから。割りと最近ですよね。

それが最近、凄いことになってます、と。それでもう、スゲェなって思うのが、ハロウィンでワーワー騒いでて、こっち側は家で体育座りして膝舐めてしょっぱいって思うのが関の山ですから。そんなこっち側からすれば、イラつくんですけど。

でも、どうやらアメリカさんでは流行ってるからしょうがないでしょ、みたいな。「インターナショナル、グローバルなモノの考え方のできないヤツが否定してる」ってことになっちゃうから、舌打ちしながら…テヘペロならぬ、チっペロですよ。ペロっていうのは、膝舐めてるんですけどね(笑)

その感じが関の山だったんですよ。僕にとってのハロウィンの流行り方っていうのは。それをよく分からないのが、ニュースを見て、みんなイラっときたんだろね。外国の人たちが、「日本のハロウィンは面白い」っていう。

普通、外国では子供しかやらないよ」っていうのと、「外をコスプレして練り歩く?そんなバカなことするか」と。「考えてみろ、と。アメリカのどこに、そんな治安の良いところがあるんだよ」みたいな。

その仮装パーティーがあるから、そこに向かいますよ、っていうのはなくはないんだけど、街を練り歩いて…「ハロウィンは無礼講だろ」っていう感じね(笑)「あんなの日本だけで超面白いよ」って、アメリカ人がインタビュー答えてるの聞いて、これ
どういうことなの?っていう(笑)今年は、どんなフレーバーの膝を舐めて一晩やり過ごそうかっていう俺らは、どうすれば良いんだって(笑)

でも、こっち側が渋谷なんぞ近寄らなければ良いことでしょ。行かなきゃいいことだから。行かなきゃ良いことだから、「まあいいか」っていう。どうぞ、ご自由にって思うんですけど。

でも、しみじみ思うのは、テレビの映像でしか見ないハロウィンとやらの中で、ハロウィンに渋谷のセンター街で「今、これ超ウケるんじゃねぇの?」って言って、日本エレキテル連合の仮装してるヤツ、俺が一番友達になれないタイプ(笑)

全てが揃ってるでしょ。「カボチャとかじゃないよね。かといって、ゾンビみたいなのより、もう一つ、センスあるヤツやらない?」ってことになって、日本エレキテル連合の格好に落ち着き、渋谷に繰り出す…その感じは、なんでしょうね(笑)

かまぼこの板をぶつけてやれば良いですよね。かまぼこの板は、上手な投げ方で、縦回転をかけると、ぺたんって落ちないで、上昇して結構長い距離いきますから。これは、川村投手がストレートの回転をよくするための特訓としてやってたヤツなんですけど、それを応用した感じで、かまぼこの板をぶつけてやれば良いってことに気づきましたけど…僕が近寄らなければ済むことなんで(笑)

一番の大問題は、ハロウィンの正式な日は、10月31日かなんかなのに、11月2日の街頭インタビューでそんなヤツいるんだよ。その日だけにしろよ。そんなの、膝がブヨブヨになっちゃうよ。

【関連記事】
伊集院光、病死した義弟のノートに記された文字が招いた誤解を解く「ふっかつのじゅもんです」

伊集院光、愛憎入り混じるニッポン放送への思いを語る「ラジオの基本を叩きこまれた」

伊集院光、南キャン山里との飲みの席で「『テラスハウス』の居心地はどう?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,ハロウィン,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、『劇場版テレクラキャノンボール』を観たさに愛知まで行こうとしていた「結婚記念日だけど…」

前の記事:土田晃之、タレントの番組収録の時間帯を明かす「午後から収録、『アメトーーク!』などは深夜スタート」