TOPにけつッ!! ≫ ケンドーコバヤシ、男性経験のない30歳女性が婚活パーティーで出会ったヒドイ医者に驚き

ケンドーコバヤシ、男性経験のない30歳女性が婚活パーティーで出会ったヒドイ医者に驚き

2014.10.29 (Wed)
2014年10月27日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』(毎週月 25:23 - 25:53)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、知人の番組スタッフで、30歳になる男性経験のない女性が婚活パーティーで出会ったというヒドイ医者について語っていた。

漫道コバヤシ 巻一
漫道コバヤシ 巻一 [DVD]

ケンドーコバヤシ:僕の知り合いで、30歳になった女性で、バージンの人がいるんですよ。

千原ジュニア:おお。

ケンドーコバヤシ:可愛いんですよ、本当に。凄く可愛くて。愛嬌も良くて、いい人やのになって思うのに、なんか色々、タイミングを逃してしまってて。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:タイミングを逃してたら、こだわりも強くなってしまって。「私、どうしたら良いですかね?」っていう人が、スタッフでいるんですよ。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:その人が結構、よく仕事をする人で、ご飯とかも一緒に行くんですけど、それは漫画の表現で字になってるだけやでっていうことを言われたんですって。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:この間ね、その人は婚活パーティーとかも顔を出して。お医者様と知り合って。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:それで、何回かデートを重ねて。途中で話を聞いてて、「どうなんですか?」って訊いたら、「格好良いんですよ。生活もお医者様だから凄いし。でも、それ目当てってわけではないんで、慎重にいこうと思います」って言ってて。「応援してますね」って。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:それで、この間初めて、朝まで過ごすってことになったらしいんですよ。「部屋に来てくれ」と。

千原ジュニア:はい。

ケンドーコバヤシ:「部屋でお酒飲もうよ」ってことで飲んで。「そろそろ寝ようか」って言うて、横になって。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:ほんなら、結構赤裸々に語ってくれたんですけど(笑)…「指が頭を這って…そのまま耳を触って、耳にかかってる髪を上げて。キスされて…色々触られてブラを外されて、撫でられ、つままれ」みたいな(笑)

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:それで、いよいよっていう時に、「私、彼女ですか?彼女だったら、このまま良いです」って言うた時に、そのお医者さんが、ほんまに口で「ムニャムニャ」って言って寝たんですって(笑)それ、漫画の表現で(笑)口で言うたらダメなヤツですから(笑)

千原ジュニア:凄いね(笑)

ケンドーコバヤシ:その男、よう言うたなって思って(笑)

千原ジュニア:外国人なら、「ZZZ…」って言うたんかな(笑)

ケンドーコバヤシ:そういうことです(笑)

千原ジュニア:へぇ。でも、そうやって守られたわけや。

ケンドーコバヤシ:俺もそう言いました。「良かったで、それ。そんな男に騙されてヤられるよりは」って。ホンマにその人、そんなことばっかりで。前振り、ほとんど一緒の話で、パーティーに行って知り合ったITの人で。

千原ジュニア:はい。

ケンドーコバヤシ:そうなりかけて、指で撫でられ、髪をあげられて。最終的に「ゴム付けてください」って言ったら、「はぁ?」って言われたとか。

千原ジュニア:ええ?

ケンドーコバヤシ:男のチョイスが悪いのか。なんかおかしくなってるんでしょうね。偶然、不幸が続いてダメやったんですって、学生時代から。

千原ジュニア:へぇ…ムニャムニャムニャ(笑)

ケンドーコバヤシ:ヒドイでしょ。聞いてる時は大笑いしちゃいましたけどね。「ヒドイな」って言いながら、10分くらい笑い止まらなかったです(笑)

【関連記事】
有吉弘行、蛭子能収に著書の中で褒められ嬉しいと報告「散々ヒドイことしたのに」

有吉弘行「テレビブロスの夏目三久へのヒドイ仕打ち」

ナイナイ岡村、サッカーW杯運が無いことを嘆く「4年前は入院…8年振りのW杯」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ケンドーコバヤシ,千原ジュニア,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  にけつッ!!
次の記事:有吉弘行×マツコ、大物タレントが現れなくなった理由「引きずり下ろそうとする人が増え、ギャラも減った」

前の記事:千原ジュニア、仕事で多忙を極めた時にあらわれた体の異変「玄関で意識なくフルで漏らした」