TOPデブッタンテ ≫ ハライチ澤部、『探偵ナイトスクープ』のロケで握力がゼロに「大変な生活の中で奇ナニー誕生」

ハライチ澤部、『探偵ナイトスクープ』のロケで握力がゼロに「大変な生活の中で奇ナニー誕生」

2014.10.27 (Mon)
2014年10月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『デブッタンテ』(毎週土 27:00 - 28:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が、朝日放送の番組『探偵!ナイトスクープ』のロケで握力がなくなってしまうほど過酷なロケだったが、その代わりにとある恩恵を受けることもあった、と語っていた。

8号線八差路


澤部佑:『探偵!ナイトスクープ』のロケで、オンエア前だから内容は言えないですけど、力を使う系だったの。

岩井勇気:体を張るというか。

澤部佑:体を張って。腕を主に使って、パンパンになったのよ。20代だけど、やっぱり体を動かさないし。

岩井勇気:なるほどね。

澤部佑:腕のこの筋力、筋肉はすぐ悲鳴をあげてしまうのね。壁を登るロケだったのかな。

岩井勇気:壁を登るロケだったの?

澤部佑:もう、腕がパンパン。本当にもうあれだな、力が入らなくなるのよ。

岩井勇気:限界を向かえる。

澤部佑:あまりないよね。そこまでいったことないでしょ?

岩井勇気:ないですね。1日に何回オナニーできるかやった時くらいですね。

澤部佑:そんなことやるんだ(笑)

岩井勇気:1日に何回できるか。

澤部佑:意外に男らしい一面あるな。

岩井勇気:そうなんですよ。

澤部佑:ははは(笑)挑戦するんだ。

岩井勇気:高校の時ね。

澤部佑:ははは(笑)意外にベタな道を通っているな。

岩井勇気:そうそう。

澤部佑:確かに、そういう時くらいじゃない。パンパンになって本気でというのは。

岩井勇気:パンパンになりますよ。うん。

澤部佑:大阪でロケをやって、本当に力が入らないから、リュックとかももうまともに持てないくらいだった。まともに持てないし、チャックもなんとか震えながら。

岩井勇気:すごいね。

澤部佑:飲み物を買ってもペットボトルを開けられないから、マネージャーさんに開けてもらって。それで新幹線に乗って、品川駅について、音楽を聴きながら寝てて、音楽プレーヤーを掴もうとしたら、それも握力がないから掴めなくて。

岩井勇気:ええっ!?

澤部佑:落ちて、シートの間の隙間に入ってしまったの、横側に。

岩井勇気:うん。

澤部佑:それでコードをたぐりよせようと思ったけど、もう時間なくて。「ヤバイヤバイ」ってやってたら、コードだけとれて。

岩井勇気:うわ、うわ(笑)

澤部佑:ジャックが外れて、本体だけ中みたいな。

岩井勇気:うん。

澤部佑:それも全部握力0のせい。

岩井勇気:ははは(笑)

澤部佑:「どうしよう。でももう品川だから」とそのまま降りて(笑)

岩井勇気:えっ!?

澤部佑:そのまま。のぞみ188号の4番のD席に、俺の音楽プレーヤーが置いたまま。

岩井勇気:どうして置いたままなんだよ(笑)

澤部佑:ははは(笑)だって東京に行ってしまうから。

岩井勇気:いいじゃん、別に東京に行っても。

澤部佑:東京に行って、帰り大変になるより、品川で下りてすぐに帰ったほうが(笑)

岩井勇気:プレーヤーどうするんだよ(笑)

澤部佑:「4番のD席に音楽プレーヤーが落ちたんです…握力が0なので。1回確かめてみて下さい、握手して下さい。握力が0なんです」って言って(笑)

岩井勇気:「なるほどね」ってならないだろ(笑)

澤部佑:後日電話して、とりに行かないといけないんだけど、東京駅に。それも全部握力0のせいよ。

岩井勇気:ははは(笑)

澤部佑:家に帰っても、赤ちゃんも抱っこできない、握力が0だから(笑)握力が0だから嫁も抱けないし、箸も持てないんだから本当に(笑)まともに食事ができないのよ。

岩井勇気:マジで?(笑)

澤部佑:そう!その日はもちろん次の日もその状態。

岩井勇気:ええ!?回復しないの?そんなに。

澤部佑:回復しなかった。それで次の日、本当に何もできない。ドアも開けられない、本当に。

岩井勇気:どうするの!?

澤部佑:ドアは、ドアは、ドアノブは難しいね。レバータイプは、押して上から力を加えて押す、みたいな。それは何とかできるんですよ。ドアノブは、指ではなくて手首から上を使って、手首を使ってバンみたいな(笑)上から叩いて開ける、みたいな。

岩井勇気:猫レベルな開け方だな(笑)

澤部佑:そうそう(笑)猫みたいにカシャカシャカシャ何度もやって開けてみたいな状態が次の日まで続いて。でも、次の日に握力0なのを忘れて、ふらっと個室ビデオに行ったの。

岩井勇気:ははは(笑)何でだよ(笑)

澤部佑:ははは(笑)オアシスだから、俺の。個室ビデオにふらっと行って、DVDを選ぶのが大変よ、掴めないんだから。DVDも棚からカゴに落とす感じ(笑)

岩井勇気:棚からカゴに(笑)

澤部佑:ガシャガシャガシャって落としていく感じよ(笑)

岩井勇気:仕方ない、変なものが入っても握力がないから戻せない(笑)

澤部佑:戻せない(笑)何とかケースから傾けて中身だけ出すみたいなことをやって持って行って、それで部屋もなんとか頑張って入って。個室ビデオの扉なんてドアノブが硬いから、1回カゴを下に置いて、両手で開けて(笑)

岩井勇気:摩擦で(笑)

澤部佑:開けてなんとか入って、それで澤部の一人遊びが始まるんだけど、そこで奇跡が(笑)

岩井勇気:何?

澤部佑:ははは(笑)握力0の状態で(笑)

岩井勇気:できないでしょ!?

澤部佑:できないと思うじゃん。でも、腕の感覚がないから、いわゆる自分で澤部レバーを握るんだけど、感覚がなくてやるから、いわゆる本当の誰かに触ってもらっている感のMAXのヤツなのよ。

岩井勇気:どういうこと?

澤部佑:左手でやるとか足の又を腕を通してやるとか、もう一人の人に、やってもらっている気持ち良さがあるよねシリーズってあるじゃん。

岩井勇気:なるほど。

澤部佑:腕をしびれさせてからとかと一緒。

岩井勇気:へえ~。

澤部佑:それのMAX。

岩井勇気:ははは(笑)

澤部佑:腕がパンパンで握力が0の状態でやると、すごい快感を得られたの。

岩井勇気:ははは(笑)

澤部佑:奇跡の、奇跡のオナニー(笑)奇ナニーですよ、本当に(笑)

岩井勇気:いやいや(笑)

澤部佑:奇ナニーが訪れた。誰かにやられている、誰かにやってもらっている感じがある一人エッチを味わえる。

岩井勇気:ははは(笑)ギュッとはならない?

澤部佑:ギュッとはならないけど、うまいことひっかかるのね、カリに(笑)

【関連記事】
ハライチ岩井、とんねるずに高級腕時計を買わされ「引っ越し資金がなくなり、実家出れず」

ハライチ澤部、夏帆が頭を撫でてくれたあまりの可愛さに悶絶「じゃあね、澤部さん」

ハライチ澤部、まるでアンジャッシュのすれ違いコントのような出来事「焼肉屋の店長と間違えられる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ハライチ,澤部佑,岩井勇気,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  デブッタンテ
次の記事:伊集院光、明石家さんまのMCとしての凄まじい能力を改めて解説「周りに芸人がいない場面でも上手く立ち回れる凄さ」

前の記事:ハライチ岩井、とんねるずに高級腕時計を買わされ「引っ越し資金がなくなり、実家出れず」