TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 矢部浩之、『ナイナイのANN』卒業で500人近くの出待ちリスナーに見送られる

矢部浩之、『ナイナイのANN』卒業で500人近くの出待ちリスナーに見送られる

2014.09.26 (Fri)
2014年9月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が20年半続く同番組を卒業するに当たり、同番組は最終回を迎えた。

ナインティナインのオールナイトニッ本
ナインティナインのオールナイトニッ本 (vol.1)

次週からは、岡村隆史のみの番組となり、『ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン』として存続するが、長らく続いたナインティナイン2人での番組は終了する形となった。

500人以上とも言われる、岡村・矢部の出待ちをするリスナーに囲まれている様子を、同局の番組『ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン0』では伝えていた。

ウーマンラッシュアワー・中川パラダイスは、「数で言ったら300~400の方々が、裏口の向かいのところに、一列のところに並んで。警備員さんもいらっしゃるくらい、ホンマにたくさんの方々が集まってらっしゃいますね。ナイナイさんのラジオを聴いてる時も、悲しそうな表情で。でも、笑いながら」とその様子を語った。

「20~30代、男女比は8:2くらい」というリスナーたちが、ニッポン放送の裏口には、ナインティナインの2人の登場を今か今かと待っていたのだという。



中川は「裏の駐車場が、段々騒がしくなってきました」とレポートし、番組関係者も多く見送りにきていたことを伝えていた。次第にリスナーたちはざわめき立ち、駐車場のゲートが開くと、道を開けるよう指示するスタッフの声が辺りに響いた。

自然と湧きだした拍手の中、岡村が先に駐車場から出てきた。岡村はリスナーたちの前に立ち、笑顔でおどけた様子で笑いを誘い、再び駐車場に戻ってクルマに乗り、帰宅の途に着いた。

矢部は岡村が帰宅して5分してから、矢部が駐車場から現れた。盛大な拍手と「矢部さん、ありがとう」という声援に迎えられた。岡村と同様に歩いて現れ、ファンに手を振っていたのだという。

矢部の表情は、「大きな仕事を達成したような、清々しい感じ。…あの優しい矢部さんの笑顔、それがリスナーの皆さんに印象に残ったんじゃないでしょうか」といった様子であり、晴れやかであったという。

矢部の乗ったクルマが通り過ぎて行ったあとも、リスナーたちの拍手はしばらく鳴り止まなかった。多くのファンに見送られ、矢部は『ナインティナインのオールナイトニッポン』を卒業していった。

なお、中川は村本のムチャぶりにより、「ナインティナインさんの(番組)枠は空いたで!」と、リスナーたちの前で叫ばせられ、一斉にブーイングを浴び、「襲われるかと思った…」と、恐怖した様子で慌てて局内に逃げ込んでいた。

【関連記事】
ウーマン村本、『ナイナイのANN』最終回に岡村・矢部が目を潤ませていたと明かす

ナイナイ矢部、『ナイナイのANN』卒業で相方・岡村隆史とスタッフに向けた最後の挨拶の手紙

ナイナイとおぎやはぎ、局の垣根を超えて裏番組同士でエールを送り合う「ラジオって素敵」

岡村・矢部、『ナイナイのANN』最終回もいつも通りの最後「ワーワー言うとります、お時間です、さようなら」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,矢部浩之,ウーマンラッシュアワー,中川パラダイス,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:おぎやはぎ矢作、タイムカプセルで埋めた物が期待外れでショック「母校のホームページに写真掲載」

前の記事:ウーマン村本、『ナイナイのANN』最終回に岡村・矢部が目を潤ませていたと明かす