TOP未分類 ≫ モデル・舟山久美子、物件探しする上で事故物件サイト「大島てる」を利用していた

モデル・舟山久美子、物件探しする上で事故物件サイト「大島てる」を利用していた

2014.09.08 (Mon)
2014年9月8日放送のテレビ朝日系の番組『中居正広のミになる図書館 2時間スペシャル 』にて、モデル・タレントのくみっきーこと舟山久美子が、事故物件公示サイトである「大島てる CAVEAT EMPTOR」を参考にしてから引っ越しを行った、と明かしていた。

きゅん くみっきー
きゅん くみっきー

同サイトは、事件、自殺、火災などで死亡者の出た物件を掲載しており、入居者が1回でも入った後は告知義務のない物件であっても、その場所で何かがあった場合、知ることができる。

舟山も「大島てる」を利用して調べた上で、物件を探したという。同サイトは、情報収集の手法としては、新聞などで事件情報を収集し、ときには裁判を傍聴し起訴状の公訴事実により住所などを特定。さらには、現地での聴きこみにより裏付けをとるといったことで情報の正確さを確保しているという。

不動産会社などからは、「記事を削除しろ」「代金を支払うので、記事を削除して欲しい」といった問い合わせがあり、脅しに近いものもあるという。それほどの反発があるということは、情報として信頼するに足るという裏返しにもなるだろう。

物件を探している方で、事故物件かどうか気になる方は、ご利用されてみてはいかがだろうか。

【関連記事】
坂上忍が購入を見送った沖縄の2,980万円の物件、具志堅用高が「買います!」

坂上忍、年内に『有吉ゼミ』での別荘購入を確約「決着をつけます!」

オードリー春日が語る、住んでいるアパートの驚きの空き部屋情報「有名タレントが住んでます」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : くみっきー,舟山久美子,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類
次の記事:中居正広、不動産屋が信用できるかどうか試す効果的な質問を明かす「ここだけの話…」

前の記事:有吉弘行、HKT指原莉乃にカラオケで『ヘビーローテション』歌わせるも「芸人の声がデカくて…」