TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、桂三度が妻とセックスレスになった理由に同情「温泉旅館で蹴られた」

千原ジュニア、桂三度が妻とセックスレスになった理由に同情「温泉旅館で蹴られた」

2014.08.27 (Wed)
2014年8月26日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、お笑い芸人・落語家の桂三度(世界のナベアツ)が、妻との性交渉が無くなってしまった理由について語っていた。

探偵!ナイトスクープ 2014


普段、家ではあまりないということで、旅行に行って環境を変えることによって親密になろう、と考え、温泉旅館に泊まったという。そこで、次々に運ばれる食事に、少食な妻は食べ過ぎてしまったそうだ。

腹痛もみられていたため、横になっていると、寝てしまった。そこで桂三度は、体を触ってアプローチしようとするも、「やめろや!」と言われながら、蹴られてしまったそうだ。それで傷つき、桂三度は妻とセックスレスになってしまったという。

千原ジュニアも「それは腹立つわ」と、ヒドイ仕打ちを受けた桂三度に同情していた。

前の記事からの続き:桂三度、青森ねぶた祭りを見つつ妻の前で号泣した思い出「友達、俺しかおらんのに…」

桂三度:奥さんが。すぐに寝るんですよ、旅行行ったりするとき。アレ、何なん?

千原ジュニア:知らんけど、そこはイクところやんな。

桂三度:うん…よう考えたら、あそこからレス始まったんちゃうかな。

山本吉貴:ふふ(笑)

千原ジュニア:寝てたって、イったらエエやん。

桂三度:もう言うけど…それとは別の温泉旅館でね…温泉旅館のメシって、次から次に出てきて、めっちゃ食うじゃないですか。

千原ジュニア:うん。

桂三度:腹パンパンになるじゃないですか。嫁、あんま食う人間じゃないのに、腹パンパンになってもうて、「痛い、痛い、お腹痛い」って。「胃が破裂する」って寝だしたんですよ。

千原ジュニア:うん。

桂三度:「今日、チョメチョメのためのちゃうん?」ってこっちは思ってるわけですよ。

千原ジュニア:場所変えて、ムード変えて。

桂三度:はい。それで寝だしたから、「ウソやろ」って思って。いびきかいてんでって思って。「ウソォ…」って思って、僕がゴチョゴチョしだしたら、「やめろやっ!」蹴られたんですよ。

山本吉貴:はっはっはっ(笑)

千原ジュニア:マジで?(笑)

桂三度:そっから、レスです…

山本吉貴:はっはっはっ(笑)

千原ジュニア:じゃあ、ハッキリしてるやん、原因。

桂三度:僕は、結構、傷つきましたね。

千原ジュニア:そのこと、奥さんは覚えてんのかな?

桂三度:いや、僕もあんまり言わないんで。

千原ジュニア:誰かに言うてもうた方がエエで。

桂三度:「あれから」と。

千原ジュニア:「あれからなんですよ、奥さん」って。『探偵!ナイトスクープ』にハガキ出した方がエエんちゃう?

桂三度:はっはっはっ(笑)そうですかね(笑)

千原ジュニア:それは腹立つわ。

桂三度:腹立つでしょ?それで、ウチ、犬を飼ってるんですよ。犬と一緒に、ペットOKな旅館もあるんですけど、それはチョメチョメにならないじゃないですか。

千原ジュニア:はい。

桂三度:だから、ペットに「ごめん。動物病院に泊めってくれる?」って言うて。

千原ジュニア:そこで分かってるもんな。

桂三度:そうそう。

千原ジュニア:「あ、来よるな」って。

桂三度:なんなら、向こうもそう思ってての。「犬が家におったら、そういうことにならへんし、そういう旅もエエんちゃうか」で行ってるわけですよ。ほんなら、メシをガー食うて。「痛い」言うて。「待て、待て、待て…」ゴチョゴチョゴチョ…「やめろや!」バンって。

千原ジュニア:それは大変やわ(笑)

【関連記事】
桂三度、青森ねぶた祭りを見つつ妻の前で号泣した思い出「友達、俺しかおらんのに…」

桂三度が語る、妻と先輩芸人・東野幸治との"浮気"

千原ジュニア、後輩芸人・桂三度にキレられた過去「看病してあげたのに、ありがとうの一言もない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,桂三度,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:おのののか、最後に付き合った彼との苦い思い出「お祭りでキレられた」

前の記事:桂三度、青森ねぶた祭りを見つつ妻の前で号泣した思い出「友達、俺しかおらんのに…」