TOPたまむすび ≫ 博多大吉、『有吉ゼミ』の意外な共演者の父親が運転するタクシーに乗車「近藤さん」

博多大吉、『有吉ゼミ』の意外な共演者の父親が運転するタクシーに乗車「近藤さん」

2014.08.22 (Fri)
2014年8月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビの博多華丸・大吉の博多大吉が、日本テレビ系の番組『有吉ゼミ 』の共演者の父親が運転するタクシーにたまたま乗車した、と語っていた。

わたしと野菜のおいしい関係―知って、作って、食べて
わたしと野菜のおいしい関係―知って、作って、食べて (趣味Do楽)

「日本テレビまで」と目的地を告げると、「関係者の方ですか?」と質問されたという大吉。芸能人であると気づかない様子だったので、曖昧な返答をすると、「息子も日本テレビに出てまして…」と運転手は言い出したのだという。

近藤という名の運転手だったが、心当たりがなかった大吉は、運転手の「『有吉ゼミ』に出させてもらっていて…」という言葉に、ついに息子が誰であるか分かったという。その息子とは、「坂上忍、家を買う」のコーナーで登場している不動産業者である近藤崇だった。

大吉もコーナーに出演しており、大吉であると名乗って挨拶をし、「息子をよろしくね」とお願いされたという。

博多大吉:全然関係ない話なんですけど…この前タクシーで「日本テレビまで」って言ったんですよ。そうしたら運転手さんが「日本テレビの方ですか?」と言ってきたんですよ。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:別に僕なんて、タレントとしてまだまだですから気付かれなくていいんですが…そういう時はなんて答えます?

赤江珠緒:「日本テレビの方ですか?」って訊かれて…

博多大吉:たとえば、「テレビ朝日の方ですか?」とか「TBSの方ですか?」って訊かれることは、赤江さんはないですか?

赤江珠緒:ありますね。「テレビ朝日の方ですか?」って言われて、「ええ、まあ…」って言っています。

博多大吉:やっぱりそんな感じですか。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:僕は結構はっきり、「出入り業者みたいなもんですよ」とか。言っていることは間違いないでしょ。TBSの社員ではないけど、なんか関わっている人間なんですよ、みたいな。

赤江珠緒:確かにね。

博多大吉:だから間違っても「いやいや、私、芸人の博多華丸・大吉の大吉といいまして。ネタを書いているほうですよ」とか、間違っても言わない。

赤江珠緒:正確に答えたりすると、それが誠実かもしれないですけど。

博多大吉:そんなことは言わないんですけど。その時も「日本テレビの方ですか?」と訊かれて、ちょうどたまたま『妖怪ウォッチ2 元祖』をやっていまして、友達になるかならないかの瀬戸際のところだったのでちょっと面倒くさかったので。

赤江珠緒:ははは(笑)まだ楽しめているのですね、大吉先生。

博多大吉:いっぱい楽しんでいますよ。だからそうやって出入り業者ですよとも言わずに、生返事をしたんですよ。

赤江珠緒:うん、うん。

博多大吉:悪いことをしたな、と思ったんですよ。というのもその後すぐ「実はうちの息子も、日本テレビに出ているんですよね」と言われて。

赤江珠緒:ああ~。

博多大吉:「そうですか」って言いながら僕は『妖怪ウォッチ2 元祖』をやってたけど、明らかに話したがっているようで。ドライバーさんは。

赤江珠緒:ゲームを置け、ゲームを(笑)

博多大吉:そのドライバーさんは、息子の話を聞いてくれみたいになるから、「そうですか」ってゲームを置いて「どういう番組ですか?」って言うと、「7時からの…」と言うから。

赤江珠緒:7時?朝かな、夜かな。

博多大吉:たぶんその時、朝だったから「朝か」と思って。『ZIP!』かなって。

赤江珠緒:はい、はい。

博多大吉:それで名前を見たら、「近藤」と書いてあって。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:俺、近藤というタレントにピンと来ないし。そもそも『ZIP!』観ていないです、朝。朝はあまり起きていないから。

赤江珠緒:朝、起きていないですからね(笑)

博多大吉:申し訳ないから、話が続かないな…と。ゴメンナサイと思いながら「すみません、『ZIP!』ですよね?僕ちょっと朝はあまり…」って言ったら「いやいや、夜、夜」と言うから。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:夜の7時…いわゆるゴールデンですよ。「えっ!?」となったら、「有吉の…」って言うんですよ。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:有吉さんの番組で日本テレビ19時って言ったら、『有吉ゼミ』しかないんですよ。しかも、僕はレギュラーで出ていて。「『有吉ゼミ』ですか?」となって。
赤江珠緒:はい。

博多大吉:それで「ああっ!」って気づいて。坂上忍さんが、家を探しているでしょ?別荘。

赤江珠緒:はい。「買いません」と言っているやつ。

博多大吉:そう、そう。運転手さんは、あのロケについてくる、不動産屋さんのお父さんだったの(笑)

赤江珠緒:ははは(笑)

博多大吉:不動産の近藤さんのお父さんだったの。

赤江珠緒:そうですか。それはわかりにくいですけど(笑)

博多大吉:わかりにくい(笑)「ああ、近藤さんの…」と言って。「そうです、うちの息子です、アレ」って。

赤江珠緒:じゃあ、大吉先生のことも…

博多大吉:その時、僕は改めて『妖怪ウォッチ2 元祖』から顔をあげてメガネもちょっと外して。「実は私…」と言ったら、向こうも「ああっ!」ってなって。当然、息子と出ているから知っていてくれて「これからも息子をよろしくね」と言われたんですよ(笑)

赤江珠緒:ははは(笑)

【関連記事】
博多大吉が語る、恐るべき田中みな実の女子力「銀座のホステスだったら月2億円稼げる」

博多大吉、ナイナイ岡村の小さな仕事でも力を抜かない姿勢に感服「スーパースターの心構え」

博多大吉、20年ぶりに自宅での朝食を摂るも「胃もたれがヒドイ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,有吉弘行,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:おぎやはぎ小木、山本府議「キモイ」発言でテリー伊藤を擁護「キモイものはしょうがない」

前の記事:ナイナイ矢部、「常滑親善大使」から知らぬ間に降ろされていて残念「お知らせとかない」