TOPTENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~ ≫ ケンドーコバヤシ、上京した理由は関西での仕事が無くなったからと発言「俺は、東京に逃げた」

ケンドーコバヤシ、上京した理由は関西での仕事が無くなったからと発言「俺は、東京に逃げた」

2014.08.02 (Sat)
2014年7月26日放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 - 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、上京した理由について語っていた。

緊急特別番組 容疑者ケンドーコバヤシ逮捕 ~事件の真相に迫る・完全版~
緊急特別番組 容疑者ケンドーコバヤシ逮捕  ~事件の真相に迫る・完全版~ [DVD]

MBS放送の『オールザッツ漫才』にて、「人のプー」「ピンクローター漫談」など、危険なネタを行い、そのせいで「関西の仕事全部なくなって、東京行かざるを得なかったんやからな」と発言していた。

もちろんのことながら、関西で知名度を上げ、レギュラー番組のある中、満を持しての上京であったはずであり、「仕事がなくなったから」とは言い過ぎであると思われるが、それを信じさせるほどのネタを披露したことは確かである。

さらに、上京についてケンドーコバヤシは、「脱藩」と表現し、「小籔千豊が東京に出てきてるやんか。『刺客ちゃうか?』って思って、ドキドキしてんねん」と冗談めかして語っていた。

リスナーメール:ケンドーコバヤシさんに質問があります。あの名作コント「人のプー」さんにて、プーさんが持っている八丁味噌のツボのルーツを教えてください。
「人のプー」

ちなみに、翌年は「ピンクローター漫談」。


ケンドーコバヤシ:「人のプー?」知らんなぁ。

アインシュタイン・河井ゆずる:知らばっくれないでください(笑)ここの写真が添付されてるんですよ(笑)これ、どの番組でやったネタですか?

ケンドーコバヤシ:これは…『オールザッツ漫才』(MBS)かな。

稲田直樹:懐かしいなぁ(笑)

ケンドーコバヤシ:…お前ら、「東京進出したい、東京進出したい」って言ってるけど、簡単やで。俺はこのコントで、関西の仕事全部なくなって、東京行かざるを得なかったんやからな。

稲田直樹:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ただ、それだけのことやから。俺は、東京に逃げた。敗走した。

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

稲田直樹:行きたくて行ったわけじゃない、と(笑)

ケンドーコバヤシ:俺は敗走したんや。脱藩みたいな。追手に追われながら。「ケンドーコバヤシを殺せ」と言われて(笑)

河井ゆずる:脱藩(笑)

ケンドーコバヤシ:東京に行きたいんなら、簡単や。大阪で仕事全部無くなることや。やらかしてしまえ。

河井ゆずる:なるほど(笑)東京に行きたいって思ってる僕らみたいな若手、たくさんいると思いますけど…

ケンドーコバヤシ:何をお前、大阪を円満に去ろうとしてんねん。脱藩せぇ。追手の手を逃れて、時には返り討ちにして。

河井ゆずる:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:今、小籔(千豊)が東京に出てきてるやんか。「刺客ちゃうか?」って思って、ドキドキしてんねん(笑)

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:「ケンドーコバヤシを潰せ」って密命を受けてきてんちゃうかなって(笑)

河井ゆずる:ふふ(笑)いつ寝首をかかれるか(笑)

【関連記事】
ケンドーコバヤシ「一つのネタが変える芸人の人生」

ケンドーコバヤシの芸風を作ったモノ

ケンドーコバヤシ、森崎友紀にゲス過ぎる質問をして真っ赤っ赤に赤面させる


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ケンドーコバヤシ,人のプー,アインシュタイン,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~
次の記事:ケンドーコバヤシ、芸人は仕事が無いと顔が歪むと明かす「ほっしゃんも顔が曲がった」

前の記事:爆笑問題・太田、梅宮辰夫の「隅田川花火大会」中継番組での発言に驚き「TVで観る人の気がしれないね」