TOP極楽とんぼの吠え魂 ≫ 加藤浩次 「嫁は、家ではノーブラ」

加藤浩次 「嫁は、家ではノーブラ」

2009.05.30 (Sat)
2009年05月29日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、奥さんであるカオリさんの、家での様子について話していた。「家ではほとんどノーブラだよ」と、加藤はまず話し始めた。

「ノーブラで上にロングTシャツを着ている。下は、小林邦昭みたいなスパッツを履いている」と、カオリさんの家での格好について語った。「乳首はポッコンと形が出ちゃっている。それなのにブラを付けていない」と、その様子を話していた。

「さすがに、外ではそうした格好はしていない。ちゃんと着替えるんだけどね。だから、子供の幼稚園のお迎えとかでは、ちゃんと着替えてブラもしている。だけど、家に帰ってくると30秒くらいで家での格好に着替えてしまう」と話していた。

さらに、以下のような詳細な様子を語っていた。

「家に帰ってくると、廊下で既に脱いでいる。それで、リビングに置かれたソファーのところにたどり着くと、もうブラもとっている。それで、そこにあるTシャツとかスパッツを着るんだよ。そうなればもう、完全にポッコンと乳首は見えている」と、30秒程度の間に着替えてしまっている様子について語っていた。

「よっぽど好きなんだろうね。その格好が。だって、そのスパッツをいくつも持っている。そうじゃなかったら、そんなにいつも同じ格好をしていないだろうし。もはや、制服みたいになっている」と、加藤は嘆息混じりにそう言っていた。

だが、その格好はあまり評判はよろしくないようで、以前の放送では、「カオリの姉が、出産に伴ってウチにしばらく居たんだよ。そのときに、姉ちゃんがカオリに、『アンタ(カオリさんのこと)、そんな格好しかさせてもらえないの?可哀想だよ…加藤さんに言って、服を買ってもらいな』と言われたようだ」と明かしていた。

【関連記事】
加藤浩次「とにかく、妻を抱く癖をつけろ」

加藤浩次 「夫婦ゲンカして離婚を考えた」

misonoが加藤浩次を誘惑?


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂
次の記事:ナイナイ岡村が語る 「ホリケンの結婚」

前の記事:加藤浩次 「古谷一行とMEGUMI親子に会う」