TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、矢沢永吉・ベッキーらが実践する人の心をつかむ方法を明かす「まず名前を呼ぶ」

千原ジュニア、矢沢永吉・ベッキーらが実践する人の心をつかむ方法を明かす「まず名前を呼ぶ」

2014.07.23 (Wed)
2014年7月22日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、矢沢永吉やベッキー、サンドウィッチマン・伊達みきおに共通する「人の心をつかむ方法」について明かしていた。

矢沢永吉 ALL TIME BEST ALBUM
矢沢永吉 ALL TIME BEST ALBUM(通常盤)

その3者は全員、人と喋る際、必ずその人の名前を入れて喋り始めるのだという。矢沢永吉も、箭内道彦と喋る際、「こんなに俺の名字を話す内容の中に入れてくれる?」というほど名前を呼ぶそうだ。

この方法を矢沢は、スタッフにも行っており「あの矢沢が俺の名前を、こんなに連呼してくれる」と思い、心をつかまれてしまうという。

ベッキー、サンドウィッチマン・伊達も、同様に名前を呼んでから話し始めるそうで、その方法を実践することで、人との距離感を一気に縮められる可能性があるのではないか、とジュニアは語っていた。

千原ジュニア:人との距離の詰め方が、凄い上手い人がいてね。

おのののか:はい。

千原ジュニア:たとえば、矢沢永吉さん、俺の知ってる中だとベッキーもそうやし、もっと言うとサンドウィッチマンの伊達(みきお)くん。この3人には共通点があるんですよ。

桂三度:ほう。

千原ジュニア:人と喋る時、絶対にその人の名前言うねん。

おのののか:へぇ。

千原ジュニア:今日もサンドウィッチマン一緒でしたけど、「ジュニアさん、お願いします」とか。絶対にまず、俺の名前を言うわけ。

おのののか:へぇ。

千原ジュニア:この間も、『ダウンタウンDX』で松本さんいらっしゃって、俺も別番組で行ってたんで、松本さんの楽屋に行って喋ってたら、伊達くんも来て。「松本さん、おはようございます。ジュニアさん、おはようございます」って。絶対に名前言うねん。

桂三度:なるほど。

千原ジュニア:矢沢永吉さんも、絶対に名前言うねんって。スタッフも、それがたまらんねんって。「あの矢沢が俺の名前を、こんなに連呼してくれる」って。

桂三度:あぁ。

千原ジュニア:箭内(道彦)さんなんか、それでめちゃめちゃ心をつかまれたって。「箭内さん、俺はね…」って。その言葉の中に、こんだけ俺の名字を入れてくれる?みたいな。

おのののか:あぁ。

千原ジュニア:ベッキーも、「ジュニアさんね…」とかって。どっかで決めてるんやと思うわ。名前を入れて喋ろう、って。

【関連記事】
千原ジュニア、郷ひろみの名言に感心「おい、お前は郷ひろみをやめるのか?」

バカリズムが語る、ダラけた自分を奮い立たせる方法「逆境に晒された人の頑張る姿を見る」

南キャン山里が語る、仕事に意欲のない人を動かす方法「自分が頑張る姿を見せて『このままではダメだ』と思わせる」

オードリー・若林「勉強しない子供が勉強するようになる方法」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,矢沢永吉,ベッキー,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:おのののか、篠崎愛にツイッターでフォローを拒否される「4人と決めてる」

前の記事:ウーマン村本、あき竹城と共演したくないと発言「テメェいつまでも続くなよと言われた」