TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 辻仁成、離婚・女装報道で事務所にコンサートツアーの中止を提案されていた「イメージ悪いから」

辻仁成、離婚・女装報道で事務所にコンサートツアーの中止を提案されていた「イメージ悪いから」

2014.07.16 (Wed)
2014年7月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、作家・ミュージシャンの辻仁成がゲスト出演し、現在予定されている「辻仁成 コンサート2014コトノハナ 言花」を事務所からキャンセルされそうになった、と語っていた。

コトノハナ~Super Best of Jinsei Tsuji~
コトノハナ~Super Best of Jinsei Tsuji~

中山美穂との離婚危機の報道や、ハードロックを始めて「時代は絶対、中性ですよ。めちゃかっこいい中性的なおじいさんを目指します」と発言していたことから、女装趣味があるかのように報道されていたことを受けて、事務所サイドから「イメージが悪いから」とコンサートツアーの中止を提案されたそうだ。

だが、辻は「何言ってるんですか、チケット売ってるんですよ」と反対。スタッフの手助けがなく、飛行機チケットの手配なども含め、全て自分1人で行うことでツアーを行うこととなったと明かした。

田中裕二:7月23日から8月10日まで、辻仁成コンサート2014「コトノハナ 言花」が開催されるということで。全国8ヶ所を巡るという。

辻仁成:そうなんですよ。1人で回ります。スタッフなしで。

田中裕二:スタッフなし?!

辻仁成:ツアーキャンセルされかけちゃって。色んなことがあって。

田中裕二:えぇ。色んなことって、例のことですか?(笑)

辻仁成:色んなことがあって。レコード会社が「キャンセルしましょうよ」って言ってきて。

田中裕二:あぁ、はい。

辻仁成:「何言ってるんですか、チケット売ってるんですよ」って。「イメージが悪いから」って言われたんですけど、「元々、イメージ悪いじゃん」って。

太田光:イメージ悪くないですよ。

田中裕二:離婚って、悪いことしたわけじゃないのに。

辻仁成:いや、もっと前の、最初の報道のときで。

太田光:「オカマじゃねぇか」って言われたとき?(笑)

辻仁成:ヘンタイ扱いされたときね(笑)「何言ってんだ、この野郎!」って(笑)超ムカつくよね(笑)

田中裕二:ふふ(笑)

辻仁成:そんなことでキャンセルって、ふざけんなよって。「じゃあ、いいです。自分で払うから、自分で回ります」って言って、1人で回るんですよ。自分で飛行機のチケットもとって。

太田光:えぇ?凄いね。ストリートミュージシャンみたい。

田中裕二:それ、ファンは嬉しいですよ。

辻仁成:1人しかいなくても、ライブはやらなきゃダメでしょって。

太田光:そりゃそうですよね。

辻仁成:弦を10箱買いました。切れたときは、自分で替えなきゃいけないから。

太田光:大変だぁ。

辻仁成:20歳からやって、その後ECHOESもその後やって。だから、今、54歳だから34年音楽やってるんですよね。始めてですよ、キャンセルとか言われて。サムライから刀とるみたいなもんだろうって。

太田光:そうですよね。

辻仁成:そんな、途中でやめられないですよって。自分でやらせてもらいたい、と。昔からのファンの人たちの前で歌いたいって思って。それでやるんですよ。

田中裕二:チケットは現在、発売中です。詳しくは、辻仁成さんのオフィシャルホームページ(辻仁成 コンサート2014「コトノハナ 言花」)をご覧いただきたいと思います。

【関連記事】
辻仁成、中山美穂との離婚に自虐的なコメント「会えなくなったね」

辻仁成、野々村竜太郎の号泣会見に「僕は吊し上げられてもスマイル」

辻仁成、メディアでは伝えられないフランスの陰の部分を語る「日常的に暴動」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 辻仁成,中山美穂,爆笑問題,太田光,田中裕二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、さまぁ~ずのコンビ仲の良さにあきれる「楽屋で同じ部屋着」

前の記事:辻仁成、メディアでは伝えられないフランスの陰の部分を語る「日常的に暴動」