TOPワイドナショー ≫ ビートたけし、芸能記者も感心する愛人との別れ際の美学「女性が絶対に文句を言わない金銭的なケア」

ビートたけし、芸能記者も感心する愛人との別れ際の美学「女性が絶対に文句を言わない金銭的なケア」

2014.07.13 (Sun)
2014年7月12日放送のフジテレビ系の番組『ワイドナショー』(毎週日 10:00 - 10:55)にて、ビートたけしの離婚騒動について触れており、その中で芸能記者・長谷川まさ子がビートたけしの女性との別れ際の美学について語っていた。

〈COLEZO!〉Singin’LoudII
〈COLEZO!〉Singin’LoudII

長谷川は、「たけしさんって、別居はしてらっしゃいますけど、奥さんのために凄く立派な家を建てられていますし、最近では、週末に奥さんと必ず御飯を食べるということもされてたりするんですね」と、妻との関係性について語った。

一方、愛人に関しては「今回、付き合いたてということで、ドップリとそちらに行ってらっしゃるのかもしれませんけども」と語り、愛人との関係性については、「でも、たけしさんって、今まで付き合った方から、暴露本を書かれたり、恨み言を言われたことがないんですよ。というのは、自分の方から別れると言ったことは一回もないらしいんですね。別れた後も、女性が絶対に文句を言わないだけの金銭的なケアもされるという、素晴らしい方なんですね」と女性に対して別れ際まで素晴らしいケアをする、と明かした。

この話を受けて、東野幸治は「フライデー襲撃事件も、愛した女を守るためみたいなね。女性を守るためにおやりになった」と、フライデー襲撃事件を引き合いに出して語った。長谷川は、さらに「彼女が一般人なのに、実家にまで取材にまで行ったのがルール違反だ、ということでフライデー襲撃事件も起きたんです」と補足した。

東野は「義理堅いし、女性も暴露本を出さないという…」とビートたけしの素晴らしさについて語ると、ダウンタウン・松本人志は「そうでしょ?それに比べて…」と、相方・浜田を比較するようなことを語っていた。

【関連記事】
ダウンタウン松本、ビートたけしの離婚騒動に「番組共演時、浜田とずっと相談してた」

ビートたけし、ダウンタウン浜田の不倫をイジり倒す「オンナバレタ」

どうして芸人・ビートたけしが誕生したのか?


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ビートたけし,ダウンタウン,松本人志,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ワイドナショー
次の記事:ノブコブ徳井、現在の貯金額は「900万円」と明かす

前の記事:ダウンタウン松本、ビートたけしの離婚騒動に「番組共演時、浜田とずっと相談してた」