TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、爆笑問題やバナナマンを紹介してくれた恩人を明かす「おかげで緊張せずに仕事できた」

有吉弘行、爆笑問題やバナナマンを紹介してくれた恩人を明かす「おかげで緊張せずに仕事できた」

2014.07.07 (Mon)
2014年7月6日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日曜日 20:00 - 21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、若手芸人になるために上京して間もなくの頃、爆笑問題やネプチューン、くりぃむしちゅーなどとの橋渡し役となってくれた恩人の存在を明かした。

オレは絶対性格悪くない!
オレは絶対性格悪くない!

その恩人とは、ヤマザキモータースといい、白川安彦とノンキーズを結成していた芸人である。2002年にコンビ解散後、2004年に平泉成のモノマネで知られる末吉くんとコンビを結成したが、大病をきっかけにコンビ解散、さらにくらげライダーを結成するも、今年5月に解散し、ピン芸人として活動している。

そのヤマザキモータースは、爆笑問題、バナナマン、ネプチューンなどと交流があり、まだブレイク前の彼らと有吉を引きあわせてくれたという。おかげで、有吉は「ヤマザキさんの友達だ」という認識で、緊張せずに彼らと仕事することができた、と語っていた。

有吉弘行:ヤマザキさんに、一個だけ感謝してることがあって。

ヤマザキモータース:一個だけだ?(笑)

有吉弘行:20歳くらいで出てきたときに、僕なんて人見知りですから、そんなに誰とも口を利かないですけど、ヤマザキさんだけ、緊張しないで話せたんですよ。みすぼらしい貧乏神みたいなツラしてたから、話しかけやすくて。

ヤマザキモータース:うん(笑)理由はどうあれね(笑)

有吉弘行:話しかけたら、結構、優しいからね。それでヤマザキさんは『ボキャブラ天国』のメンバーで、ネプチューンさん、くりぃむしちゅーさん、アンジャッシュとかもそうですけど、あの辺の全員と、ヤマザキさんは仲良かったから。人柄だけ良いから。

ヤマザキモータース:うん(笑)

有吉弘行:だから、ヤマザキさんと一緒にいると、その辺のメンバーとよく飲むことになったんですよ。

ヤマザキモータース:そうですね。

有吉弘行:ネプチューン・堀内健とか。

ヤマザキモータース:バナナマンとかもね。

有吉弘行:海砂利水魚とかも、全部。だから、俺は仕事とかライブでは共演しないのに、お酒を飲む席でその人たちとあってたから、面識があったんですよ。

ヤマザキモータース:うん。

有吉弘行:僕は、『ボキャブラ』も出てないから、仕事上での面識は全然なかったんですけど、あの人たちが偉くなったでしょ?爆笑問題さんとか、ネプチューンさんとか、みんな。

ヤマザキモータース:うん。

有吉弘行:偉くなったときに、顔見知りだったから、緊張しなくて良かったんですよ。

ヤマザキモータース:あぁ、番組出てもね。

有吉弘行:「あ、『ボキャブラ天国』出てる、スゲェ人たちだ」って思わなかったの。「ヤマザキの友達じゃん」って思って。

ヤマザキモータース:ふふ(笑)心の中で呼び捨て?(笑)

有吉弘行:堀内健さんとか、アンジャッシュの渡部(建)さんとかもそうだし。「あ、ヤマザキの友達じゃん」って思って、全然緊張しなかったから、1個、早かったんですよ。時間がかからなかったんですよ。

ヤマザキモータース:あぁ、打ち解けるまでね。

有吉弘行:「ネプチューンさんに気に入ってもらうには、どうしたらいいかな」とか、「名倉さんに挨拶に行くの、緊張するなぁ」っていうのが無かったんですよ。「あぁ、ヤマザキの友達の名倉ちゃんじゃん」って(笑)それで許してくれるし(笑)

ヤマザキモータース:あぁ。

有吉弘行:それだけ。それだけ、ヤマザキといて良かった(笑)

ヤマザキモータース:それだけなの?(笑)橋渡し役(笑)利用してもらえるんならいいや(笑)

【関連記事】
有吉弘行、瀕死だった春一番を怒鳴って叱ったダチョウ上島「禁酒しろ!」

有吉弘行と青木さやか、因縁の2人が7年振りに和解

有吉弘行、「ヒロミの芸能界復帰を警戒」と報じる記事に激怒「いい加減にしろ!」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,ヤマザキモータース,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:チュート徳井、ライセンス藤原の結婚で気づいた世間の認識「結婚することで一人前」

前の記事:有吉弘行、小島瑠璃子が『S1』の"こなれた感じ"に忠告「どこでもあの感じでやっちゃダメ」