TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 南キャン山里、美人すぎるADこと笹川友里の女子アナ転向に「女子アナでは『普通』」

南キャン山里、美人すぎるADこと笹川友里の女子アナ転向に「女子アナでは『普通』」

2014.07.03 (Thu)
2014年7月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、美人すぎるADとして知られる笹川友里が、女子アナウンサーになる異例の事態について語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

笹川は、就職活動で、TBSのアナウンサー試験を受けたが不合格。その後、TBS一般職の試験に合格し、情報番組やバラエティーを制作する情報制作局に配属された。TBS昼の情報番組『王様のブランチ』のADとして働いており、今後、女子アナウンサーとして同番組の担当となるという。

そんな笹川に対して山里は、「前例ないんじゃない?」と驚いた様子であった。さらに、「ADさんなのに、美人っていうのが(売りだったが)、女子アナさんっていうのは美人なんてものは、標準装備なわけじゃないですか。そうなると、『普通の人』になるんじゃないのかね」と、女性ADでは美人であっても、女子アナの中では埋もれてしまうのではないか、と指摘していた。

また、「アナウンサーって、そんなに急に出来るものなの?こんなにガラっと職業が変わって」と、アナウンサーとしての素養はあるのか、そして適正はどうなのか、といったことに関しても、笹川について山里は考えが及んでいるようだった。

一方、今後、女子アナウンサーとして共演するに当たって、「ADさんって、凄い優しいじゃん。気をつかってくれるし。その気持ちを、忘れないで欲しい。あの感じ。人は、急に忘れてしまう時がくるからね」と、業界ズレしないで欲しい、と釘を刺すように忠告していた。

山里亮太:(笹川友里のADからアナウンサーへの転向に)凄いよねぇ。あの有名になった人でしょ、美人ADさんってことで。『王様のブランチ』かなんかやってた。

「美人すぎるAD」って取り上げられた人が、女子アナになるって。前例ないんじゃない?でもさ、ADさんなのに、美人っていうのが(売りだったが)、女子アナさんっていうのは美人なんてものは、標準装備なわけじゃないですか。そうなると、「普通の人」になるんじゃないのかね。

それに、アナウンサーって、そんなに急に出来るものなの?こんなにガラっと職業が変わって。

会ったこともないなぁ。これから、会うことあるのかな?良い人だったらいいなぁ。でも、良い人っぽいよね。ADさんって、凄い優しいじゃん。気をつかってくれるし。その気持ちを、忘れないで欲しい。あの感じ。人は、急に忘れてしまう時がくるからね。

【関連記事】
南キャン・山里、田中みな実の性格の悪い裏の顔を暴露

南キャン山里、田中みな実アナのフリー報道に皮肉エール「とにかく頑張って」

南キャン山里、田中みな実がオリラジ藤森と交際中であることに「踏み台にしてるだけ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,笹川友里,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:南キャン山里、ノンスタ井上の一言に怒り「俺は遊んでるブス、山里は遊んでないブス」

前の記事:南キャン山里、遠野なぎこの超スピード離婚に"幸せ"「一気に盛り上がって、一気に冷める」