TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 南キャン山里、初めて出演した番組が絶対に放送できないワケ「MCが田代まさし」

南キャン山里、初めて出演した番組が絶対に放送できないワケ「MCが田代まさし」

2014.06.30 (Mon)
2014年06月29日放送のフジテレビ系の番組『ボクらの時代』(毎週日 7:00 - 7:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、初めて出演したテレビ番組のVTRが、絶対に放送できない理由について語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣に、「なんでお笑い芸人になりたかったの?」と訊かれ、山里は「モテたかったから」と答え、さらに「友達に、『たまに山ちゃんは面白いから、お笑い芸人っていう選択もあるんじゃない?』と言われて」と語っていた。

自分から発信してずっとお笑い芸人になりたかったわけではない、という山里だが、実はテレビに出演したい、という願望があったようで、小学校5年生のときにオーディションを受け、テレビ番組に出演していた。

だが、そのVTRは絶対に放送できないという。なぜなら、MCが田代まさしであり、多くの社会的な問題を引き起こした人物であるということからすると、もう放送される可能性はとても低いだろう、と語っていた。

西野亮廣:山ちゃんは、どうしてお笑い芸人になったの?超お笑いオタクやったの?

山里亮太:そうでもないよ。俺は、シンプルにモテたかったんだよね。

西野亮廣:へぇ。

山里亮太:モテてみたかったの。

西野亮廣:それは、顔がそういうことになってるし…

山里亮太:どういうことになってんの?

西野亮廣:ふふ(笑)それで、近道で言うたら、お笑いやってこと?

山里亮太:そうそう。

西野亮廣:モテたいってところなんや?

山里亮太:モテたいよ。この世界に入るのに、モテたいってあるでしょ?

西野亮廣:ある、ある。

山里亮太:それに、高校2年のときに文系・理系の選択があって、その時に薬剤師になりたかったから、本当は理系に行かなきゃいけなかったんだけど、文IIってクラスに、俺のスゲェ好きだった山下さんって子がいて。それで、そのまま俺も文系にいっちゃったのよ。

西野亮廣:へぇ。

山里亮太:高3で受験するときに、「あれ…薬学部、受けれない」ってなって。

西野亮廣:あぁ。

山里亮太:どうしようかってときに、友達が「俺思うんだけど、山ちゃんは時々面白いから、お笑いっていうのもアリじゃない?」って言われて。

西野亮廣:そこでなの?

村本大輔:山ちゃんからじゃないんや?

西野亮廣:ずっとネタ書いて、って子じゃないんや?

山里亮太:そうじゃないの。でも、小学校5年生のときに、一回、テレビ出てるけどね。

西野亮廣:何で?

山里亮太:オーディション受かって…

村本大輔:チカンの?

山里亮太:チカンにオーディションないだろ。いつだって本戦だよ。

西野亮廣:ふふ(笑)何のオーディション?

山里亮太:こういうこと言うと、映像使いたくなるでしょ?使えない理由があるんだよ。番組名言ったら、一発で分かるよ。『田代君のコドモのおもちゃ!!』なの。

西野亮廣:はっはっはっ(笑)

山里亮太:何が凄いって、このトークの中で、MCの人がチカン的な犯罪してるからね。このつながりの凄さ(笑)東野圭吾が書いたんじゃねぇかっていう(笑)

西野亮廣:ふふ(笑)ここで繋がった、という(笑)

村本大輔:田代さんの育てた子が、こうして芸能界入りして(笑)

【関連記事】
オードリー・若林が明かす「南キャン・山里の隠れた努力」

南キャン山里、セカオワ・Saoriを引かせる発言「もう俺を見てもくれない」

南キャン山里、売名アナ・中島彩の恐るべき罠に完敗「落ちやすいマスカラを使って泣く」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 南海キャンディーズ,山里亮太,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:南キャン山里、タモリが『いいとも』で必ずやっていたボケを明かす「本当のエンターテイナー」

前の記事:千原ジュニア、チームしゃちほこ提供の歌詞内容を語る「豆知識を羅列していく」