TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、サッカー日本代表を叩かない弱腰のマスコミを批判「プロは叩かれて当然」

おぎやはぎ矢作、サッカー日本代表を叩かない弱腰のマスコミを批判「プロは叩かれて当然」

2014.06.27 (Fri)
2014年06月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、FIFAサッカーワールドカップ2014に出場した日本代表について、グループリーグ敗退という結果に終わっているにも関わらず、批判を行おうとしないマスコミの弱腰姿勢について語っていた。

おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」
おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」 [DVD]

まず、矢作はザッケローニ監督の采配について、根本的なことなんだけど、だいたい、日本人にイタリア人の監督なんか、合うワケ?そんなラテン系の民族が合うとは思えないんだけどね」と批判を行った。

それに同調し、小木は「初戦、途中で右と左変えさせて…ワケ分からないの。選手も「は?」って顔をして。でも、指示通り変えざるを得ないから。それで、2~3分後にまた戻したでしょ?何なんだよって。そこから、パワープレイとかも言ってたでしょ?アレも、練習でしたことないんでしょ?」初戦であるコートジボワールとのゲームについての問題点を指摘した。

こうした批判に続き、マスコミについての弱腰姿勢について「大会で大失態したら、叩かれて当然だよな。プロなんだから」と、正面切って批判を行うことが少ないことを問題視していた。

矢作は、日本代表の頑張りを肯定していることに関しても、「なにが『一生懸命、頑張った』だよ。叩いて良いんだよな」と、批判を行うことで次に繋がるのではないか、と語っていた。

前の記事からの続き:おぎやはぎ矢作、サッカー日本代表監督にザック起用は誤りと批判「日本のサッカーにイタリア人監督が合うわけない」

矢作兼:プロっていうのは、叩かれてもしょうがないだろ。

小木博明:これは、その通りですよ。マスコミが叩かないからいけないんだよ。

矢作兼:おかしくない?だって、芸人だって出てスベったらさ、スゲェ叩かれるのに。「アイツら、超つまんねぇ」って言われて。

小木博明:なのに…

矢作兼:大会で大失態したら、叩かれて当然だよな。プロなんだから。

小木博明:スポーツだけ、甘やかされて。

矢作兼:そうだよ。何が「一生懸命、頑張った」だよ。叩いて良いんだよな。

小木博明:一生懸命、頑張ってなかったよ。

矢作兼:頑張ったのは、頑張ったよ(笑)

小木博明:頑張ってないよ(笑)

矢作兼:頑張ったけど、叩いて良いって言ってんの、俺は(笑)

小木博明:絶対に頑張ってない(笑)

【関連記事】
伊集院光、マスコミの弱腰姿勢がサッカーW杯で渋谷スクランブル交差点大混雑の原因と指摘

加藤浩次、ピンチのサッカー日本代表に対し批判を行う人々に「外野は黙って観てれば良い」

伊集院光、明石家さんまがサッカー選手名を間違えたというネットニュース記事に「もう末恐ろしいな」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ小木、日本vsギリシャ戦を他国に観られたくなかったと発言「恥ずかしい試合」

前の記事:おぎやはぎ矢作、サッカー日本代表監督にザック起用は誤りと批判「日本のサッカーにイタリア人監督が合うわけない」