TOPアッパレやってまーす! ≫ ケンドーコバヤシ、無名な若手芸人の社会的地位は「世の中で一番のクソ」

ケンドーコバヤシ、無名な若手芸人の社会的地位は「世の中で一番のクソ」

2014.06.26 (Thu)
2014年06月25日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、お笑い芸人で無名な若手は、社会的地位としては世の中の一番下層に位置する、と語っていた。

緊急特別番組 容疑者ケンドーコバヤシ逮捕 ~事件の真相に迫る・完全版~
緊急特別番組 容疑者ケンドーコバヤシ逮捕  ~事件の真相に迫る・完全版~ [DVD]

AKB48の総監督・高橋みなみが、「ADさんが、同じ年くらいの人がいると、驚く」と語っていたところ、ケンドーコバヤシは、「(キャリアを重ねていくと)スタッフに段々と怒られなくなっていく」と話し始めた。

「若手芸人っていうのは、世の中の一番のクソ」と断言するケンドーコバヤシは、若手無名芸人のテレビ番組などのスタッフの扱いは酷いものであり、「しばくぞ、コラ!」などと虫けらも同然の罵声を浴びさせることも珍しくない、と明かした。

怒られ続けてきたケンドーコバヤシは、芸人としてのキャリアを重ね、ようやく怒られなくなってきた、と語っていた。「本番中に、チ○チン掻いてても、誰も怒らへん」と明かしたが、西川貴教に「それはお前だからだ」とツッコまれていた。

高橋みなみ:仕事場で、ADさんとかが同い年とかだったら、ビビっちゃいますね。

西川貴教:あぁ、そうか。現場でそうか。

ケンドーコバヤシ:いくつやったっけ?

高橋みなみ:23歳です。

ケンドーコバヤシ:ADなんか、結構、年下多いと思うで。

高橋みなみ:19歳とかいました、前。

ケンドーコバヤシ:ADやったら、年下の方が割合、多いよ。

高橋みなみ:本当ですか?

ケンドーコバヤシ:局員くらいちゃう?大卒でADになるって。普通の制作会社のADの子は、ほぼ年下やと思うで。

高橋みなみ:ショックですね。怖いです。

ケンドーコバヤシ:怖い?

高橋みなみ:そういう子に、年近いからこそ、どんな感じで仕事してるかって、見られてそうじゃないですか?

ケンドーコバヤシ:いや、全然。バラ色やん。俺なんか、もう誰にも怒られへんもん。

高橋みなみ:え?

ケンドーコバヤシ:もう、バラ色。若手芸人っていうのは、世の中の一番のクソやから。

高橋みなみ:え?クソなんですか?(笑)

ケンドーコバヤシ:ウジ虫。若手無名芸人は、自分でも分かってる。「俺はクソや。人間的にもクソやし、社会的にウジ虫や」って。自分たちでも自覚してるし、周りもそうやって接するから、クソみたいなこと言われたからな。

高橋みなみ:えぇ?

ケンドーコバヤシ:「しばくぞ、コラ!」とか。カメラマンさんとかに。

高橋みなみ:怖い!

ケンドーコバヤシ:今では、誰も怒らへん(笑)

高橋みなみ:そういうもんなんですね(笑)

ケンドーコバヤシ:世の中で一番下の地位は、食えないお笑い無名芸人やから。

高橋みなみ:厳しいなぁ。

ケンドーコバヤシ:そういうのを無意識下にみんな持ってて、そう接してまうのよ。事が起こった時に。

高橋みなみ:えぇ?!

ケンドーコバヤシ:「クソか、お前ら」みたいな。「すみません」みたいな。こっちもクソって分かってるから、「はい、すみません」って。

高橋みなみ:そういう方が年を重ねて、またそのスタッフさんとお会いすることないんですか?

ケンドーコバヤシ:これが不思議と、そういう態度で接してた人は、会わへんねんな。

高橋みなみ:へぇ。

ケンドーコバヤシ:不思議なもんで。どういう世界でも、人が良くなかったら、アカンねんなって。

高橋みなみ:へぇ、教訓ですね。

ケンドーコバヤシ:教訓、教訓。

高橋みなみ:良い人でいよ。

西川貴教:まあね。でも、そういう意味では、たかみなは慕われてるしさ。

ケンドーコバヤシ:これから、怒られへんくなったら、楽ちんやで。ホンマに。

高橋みなみ:本当ですか?

ケンドーコバヤシ:本番中に、チ○チン掻いてても、誰も怒らへん(笑)

西川貴教:ふふ(笑)それはお前やからで。年齢の問題やないで、お前やからで(笑)

ケンドーコバヤシ:チ○チン掻き続けた俺やからな(笑)

【関連記事】
ケンドーコバヤシ、台湾のバラエティ番組でスベらされる「ツッコミ文化のない台湾」

ケンドーコバヤシ、吹石一恵のノリツッコミに感動「大量のHな本を見られて…」

ケンドーコバヤシ、森崎友紀にゲス過ぎる質問をして真っ赤っ赤に赤面させる


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ケンドーコバヤシ,西川貴教,高橋みなみ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:ケンドーコバヤシ、どんなブスに誘われても抱ける方法「魔法が解けたら絶世の美女に」

前の記事:南キャン山里、ブラマヨ吉田に完敗して心が折れる「ライブ帰りに聞いてしまった憧れの観客の言葉」

本日の注目記事