TOP爆笑問題カーボーイ ≫ クイズ$ミリオネアで、芸人はドロップアウトできるか?

クイズ$ミリオネアで、芸人はドロップアウトできるか?

2009.04.08 (Wed)
スラムドッグ$ミリオネア2009年04月07日放送の「爆笑問題カーボーイ」にて、クイズ$ミリオネアに挑戦したことに関してトークが行われていた。太田は見事1,000万円を獲得し、田中は最後の一問を間違うという健闘振りだったようだ。

太田は、「田中はテンパっていて、ギャグを受け入れる余地がない。茶々を入れても、返す言葉が『うるさい!』とかだから、ギャグとして受け取れていない(成立しない)。それ以上、深追いしていたらキレられると思って、ボケを入れられなかった」と、クイズに夢中になるあまり、田中は芸人としての本分を忘れていたことを指摘していた。

田中は「太田さんが居てくれて助かった。茶々を入れてくれて(場をもたせてくれて)、余裕をもって出演できたと思う。俺はクイズとかだと、熱くなってしまうから」と、本気で太田の声援をヤジのように迷惑だとは思っていなかったと弁明していた。

そんな中で、話は田中の最後の一問の誤答について及んだ。太田は、「(田中が)『ドロップアウトなんか出来るわけないだろ!』って言っていたけど、それはオカシイ。ドロップアウトは"あり"だよ」と、意外なことを言い出した。その理由については、以下のようなものだった。

まず、田中は「真面目なお金の使い道を考えている一般の参加者なら分かるけど、俺は絶対に(ドロップアウト)できない。そもそも、芸人やタレントは(TV的に)できないと思う」と話していた。

その一方で、太田は「俺は分からない問題があったら、ドロップアウトしていたと思う。それは(芸人的にも)面白い」と語っていた。この発言に対して、田中は「意外だな。もし俺がドロップアウトしていたら、『セコイな~つまらない』と言われると思う。太田さんなんか、最も言いそう」と、驚いていた。

太田は「(ドロップアウトして)たぶん『セコイな~』とは言うと思う。でも、それを含めて(芸人的に)面白い。周りから『ハァ~?』って言われて反発されるだろうけど、そのほうが一つのネタとして『ドロップアウト?』みたいなことになると思う」と、インパクトに残る方法として、ドロップアウトを選択することは、逆に芸人にとってアリじゃないか、と話していた。

ただ、田中は「一般視聴者に『セコイな~』って思われるのは…ヤダ」と、たとえ反響が大きくネタにはなるとは思う方法でも、その選択はとれない、と太田の案を飲めないと言っていた。

【関連記事】
爆笑問題・太田が、田中に強烈な嫉妬

本当は業界用語が苦手?夙川アトム


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:ナイナイ岡村、酔った伊藤英明にカラまれる

前の記事:爆笑問題・太田が、田中に強烈な嫉妬