TOPオレたちゴチャ・まぜっ! ≫ 加藤浩次、『アメトーーク!』で中堅芸人がウケない理由を分析「前に出ようとすると、あさましいと思われる」

加藤浩次、『アメトーーク!』で中堅芸人がウケない理由を分析「前に出ようとすると、あさましいと思われる」

2014.06.23 (Mon)
2014年06月21日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽加藤・よゐこ有野のオレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26時00分 - 28時45分)にて、お笑い芸人・加藤浩次が、お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造の相談に乗っていた。

アメトーーク! BEST ゴールド
アメトーーク! BEST ゴールド [Blu-ray]
遠藤は、『アメトーーク!』で手応えのある笑いがとれない、と悩んでいた。さらに、お客さんとの相性があまりよろしくなく、引かれたりすると、すぐに心が折れてしまう、と語っていた。

そこで加藤は、「気合が入り過ぎてるんじゃないか?」と指摘。後輩芸人の中に1人中堅芸人がおり、そこでグイグイと前に出ようとすると、「お客さんにあさましいと思われてしまう」と分析していた。

それを踏まえて加藤は、「楽屋のような感じで、力を抜いて出演すれば良い」「黒子に徹して、誰かが面白いことを言ったら、積極的に笑うようにしたらどうか」とアドバイスしていた。

前の記事からの続き:ココリコ遠藤、後輩芸人・チュート徳井に「どうしたらそんなに笑いがとれるの?」と相談していた

加藤浩次:スベっても、2回、3回やっていけば、ウケたりするじゃん?

遠藤章造:そうですね。

加藤浩次:1回で引くからスベるじゃん。

遠藤章造:それはあります。でも、『アメトーーク!』のあの感じ、無理なんですよ。合わないんですよ、お客さんとの感じ。

有野晋哉:ふふ(笑)

遠藤章造:ちょっとエッチな話して。「遠藤章造って、ヘンタイなんですよ。こんなひとりHするんですよ」って話をされて、それに乗っかって喋るじゃないですか。でも、全くウケないんですよ。

平成ノブシコブシ・徳井健太:そうなんですよね。

遠藤章造:「キモ~イ」くらいの空気なんですよ。そこで、心折れちゃってるんですよ。

有野晋哉:気持ちが?(笑)

遠藤章造:気持ちが折れちゃって、「プイっ」ってなっちゃってるんですよ。「知らん」みたいな。

加藤浩次:うん…

遠藤章造:人間、できてないのかも知れませんけども。

有野晋哉:「言われたからやっただけやで」みたいな(笑)

加藤浩次:気合入ってんじゃないの?『アメトーーク!』に行くとき。

遠藤章造:あぁ。

加藤浩次:気合い入っちゃって、気合い入っちゃって。ガチガチになっちゃってんじゃないの?

遠藤章造:今の日本代表で言うと、走れてないのかもしれないですね。

加藤浩次:おいおい、ピーチクパーチク言うんじゃないよ(笑)

遠藤章造:これ、ピーチクパーチクですか(笑)

有野晋哉:ワールドカップとかオリンピックに、メンタルトレーナーみたいな人、ついていくでしょ?

遠藤章造:あぁ(笑)

有野晋哉:メンタルトレーナー雇って楽屋にいさせて、本番に良いテンションに持っていって、みたいな(笑)

遠藤章造:『アメトーーク!』の前に?(笑)

加藤浩次:気合い入ってんだと思うよ。だって、考えてみ?俺らより上の先輩が、後輩たちのいる中にドンっていて、ゴリゴリやろうとしててみ?引かない?

遠藤章造:うん、分かります。

加藤浩次:遠藤、その立場でしょ?

遠藤章造:後輩と絡むこと、多いですもんね。

加藤浩次:そうでしょ?遠藤以外の、他のメンツは後輩でしょ?そこでお前がゴリゴリやってたら、「何、この人…グイグイくるわぁ」ってなるでしょ(笑)

遠藤章造:そうですね(笑)

加藤浩次:「来るわぁ、この人」感は、ちょっとね。

遠藤章造:俺も「来るわぁ、この人」感は嫌いなタイプでしたからね。

加藤浩次:あさましいよね。

有野晋哉:「譲ってくれはらへんなぁ」って。

加藤浩次:後輩、いっぱいいるのに、「くるなぁ」芸人はさ。

遠藤章造:しかも芯食ってないんですよ(笑)「来るけど、芯食ってないなぁ、コイツ」みたいな(笑)

加藤浩次:そりゃあ、お客さんが、芸人のことを「あさましい」って思ったら笑わないよ。

遠藤章造:俺、『アメトーーク!』であさましいって思われてたんですか?(笑)

加藤浩次:ふふ(笑)「あの人、あさましいわぁ」って(笑)

遠藤章造:次、呼んでもらったら、そこ考えますわ。

加藤浩次:ふわ~っていつも通りやれば良いんだよ。いつもの楽屋の感じでいたら良いんだよ。「今日、この人、あさましくない」って思われるから。

遠藤章造:俺、基本ベースがあさましいって思われてるんですか?

加藤浩次:ふふ(笑)『アメトーーク!』の場ではね(笑)

遠藤章造:あぁ、『アメトーーク!』では、登場で「あ、あさましいヤツ来た」って思われて…

加藤浩次:あさまし芸人が(笑)

有野晋哉:「女の子大好き芸人」やのに(笑)

加藤浩次:女の子大好きな時点であさましいんだから、さらにトークもあさましいんじゃダメだよ(笑)

遠藤章造:しかも芯食ってないっていうね(笑)そこなんですよね。

加藤浩次:そういうときは、バントとかしていった方が良いよね。

徳井健太:これは、凄い意見ですね。

遠藤章造:でも、バントしてることバレたら、それこそあさましいぞ。

徳井健太:でも、でしょ。

加藤浩次:足で稼ぐってことだよ。

遠藤章造:そうか…

加藤浩次:塁を進めてあげるってことだよね。自分はアウトになっても良いから。

徳井健太:意固地にならずに、自分を変えてみるってことですよね。

加藤浩次:うん。黒子に徹する。「アイツが面白いこと言ったら、一番最初に笑おう」とか。

遠藤章造:ふふ(笑)それも大事ですよね。

加藤浩次:「はっはっはっ」って(笑)「あーっはっはっは(笑)」って笑って、「なんだその笑い方」「いや、面白かったんで」ってハマってきたら、そこでもう一回笑って、ハマってくるかもしれないから。

遠藤章造:それ、ガチで採用して良いですか?(笑)

有野晋哉:人によると思うよ。拾ってくれるかどうかね(笑)

【関連記事】
有吉弘行「アメトーーク!の出演を断るとき」

ココリコ遠藤、後輩芸人・チュート徳井に「どうしたらそんなに笑いがとれるの?」と相談していた

オードリー若林、『アメトーーク!』でカットされたザキヤマの暴走を明かす「フジモンさんにもキレられてた」

雨上がり決死隊「アメトーーク!で学んだこと」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 加藤浩次,遠藤章造,ココリコ,有野晋哉,アメトーーク!,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!
次の記事:有吉弘行、スピリチュアル女子大生CHIEのサッカーW杯予想が大ハズレで歓喜

前の記事:ココリコ遠藤、後輩芸人・チュート徳井に「どうしたらそんなに笑いがとれるの?」と相談していた