TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、ラジオ番組で『人志松本のすべらない話』のトークを予告

千原ジュニア、ラジオ番組で『人志松本のすべらない話』のトークを予告

2014.06.18 (Wed)
2014年06月17日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、フジテレビ系の番組『人志松本のすべらない話』で話すトーク内容を予告していた。

人志松本のすべらない話 10周年突入! MVS全員集合完全版
人志松本のすべらない話 10周年突入! MVS全員集合完全版【初回プレス限定ブックケース】 [DVD]

ジュニアはまず、言うつもりもないのにダジャレになってしまう言葉で「ダジャレ事故」を起こすまいと必死になったという話をしており、続いて、Tシャツに書かれた文字が原因で、誤解を生んでしまうという話について語った。

その後、「リズム事故」なる話を始め、ジュニアは、「これは芸人だけのときではなく、お客さんを前にして話をしてウケる話だな」と思ったという。ジュニアは、このラジオ収録が行われた日の3日後、『人志松本のすべらない話』の収録が予定されており、そこでは初めての試みで、観客を入れてトークを行うと語っていた。

オンエアはまだまだ先になるようだが、『人志松本のすべらない話』で、ジュニアがリズム事故の話をするかどうか、注目されるところである。

千原ジュニア:「ダジャレ事故」「Tシャツ事故」がある中、「リズム事故」っていうのがあって。

篠崎愛:リズム事故?何?

千原ジュニア:居酒屋で、サザエのつぼ焼きがあったんですよ。

桂三度:うん。

千原ジュニア:俺、凄い好きなんですよ。「サザエのつぼ焼き、お願いします」って言うと、「すみません、終わってしまいました」って言われることが多いんですよ

桂三度:うん。

千原ジュニア:「サザエのつぼ焼き、ありますか?」「あります」「じゃあ、お願いします」って。それでしばらくして、店員さんが持ってきて。そんな気全くないのに、「サザエでございます」って(笑)

桂三度:あぁ、なるほど(笑)

千原ジュニア:顔、真っ赤っ赤になってた(笑)

山本吉貴:なるほどなぁ。リズム事故やなぁ。

千原ジュニア:言うてもうて。そんな気、全くないねんけど。

桂三度:うん(笑)

千原ジュニア:今、なんか思い出しましたわ(笑)3日後、『人志松本のすべらない話』なんですよ。初めてお客さん入れてやるってことで。

桂三度:へぇ。

千原ジュニア:これ、しゃべろうかな(笑)

桂三度:リズム事故(笑)

千原ジュニア:これ、芸人だけでは喋られへん話やん。お客さん居た方が喋れる話やな。これ、喋ろう。

山本吉貴:リスナーは、どんな気持ちでこの話聞けば良いんですか(笑)

千原ジュニア:そういう意味では、『すべらない話』も楽しんでもらえるやん。この話も。

桂三度:言うのかなぁって(笑)

千原ジュニア:芸人だけでやってる普段の『すべらない話』と、お客さん入れてやるんで、ちょっとなんとなくちゃうんですよ。

桂三度:空気感とかね。

千原ジュニア:お客さんの前でめっちゃウケる話と、あそこの芸人だけの空間で喋ってウケる話は違うし。両方でウケる話も、片方でしかウケにくい話もあるしね。

桂三度:うん。楽しみやな、ほんなら。

山本吉貴:「出た、リズム事故のやつ」って(笑)

おのののか:楽しみ(笑)

【関連記事】
千原ジュニア「『すべらない話』は『すべらせない話』でもある」

千原ジュニア、『すべらない話』DVDのポスターでネタバレされたことに怒り

千原ジュニア「タートルトークのクラッシュにリベンジに行く」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,人志松本のすべらない話,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:千原ジュニア、AV撮影現場にいるプロ集団の働きに感動「物音を立てない細心の努力」

前の記事:篠崎愛、AeLL.の無期限活動休止に「今後の方向性は未定」