TOPマツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国 ≫ 有吉弘行、アンジャッシュ渡部にイライラした過去「これBEAMSだよ?」

有吉弘行、アンジャッシュ渡部にイライラした過去「これBEAMSだよ?」

2014.06.12 (Thu)
2014年06月11日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水 23:15 - 24:15)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建にイラっとした、と語っていた。

ホメ渡部の「ホメる技術」7 ― 仕事・恋愛・人生を成功させる
ホメ渡部の「ホメる技術」7 ― 仕事・恋愛・人生を成功させる

渡部は、20歳の頃の有吉に対して、「有吉、この服どう?」と訊いてきて、有吉が「普通ですね」と答えると、「え?BEAMSなのに?(その良さが分からないの?)」と言ってきたという。その言い方などに腹が立った有吉は、「だから何なんだよ」と思ってイライラしていたという。

このエピソードを聴いたマツコ・デラックスは、そんなにお洒落ブランドとしてネームバリューが高くないBEAMSを、それほどありがたがっているという渡部について「そこでBEAMSだよって言うのもいいね(笑)」と反応していた。

さらにマツコは、「そのエピソードを聞いて、今の渡部さんを見ると、(なんとなくその頃の片鱗が)分かるね」と、現在のグルメやファッション、FMラジオパーソナリティなどに興味を持ち、そうした分野での仕事に対し、積極的に取り組もうとしていることが理解できる、と語っていた。

有吉弘行:芸術が分かる、分からないって…そりゃ、分からないでしょ。

マツコ・デラックス:分かる/分からないってことが、そもそも何なんだってことだからね。

有吉弘行:そう。そもそもが、「好き」か「嫌い」かってことだから。

マツコ・デラックス:うん。

有吉弘行:アレがイヤなんだよなぁ…「この絵、どう?」「あんまり好きじゃないな」「え?ゴッホなのに」みたいな。「はぁ?」って。

マツコ・デラックス:ふふ(笑)

有吉弘行:「ゴッホなのに」って。自分が好きか嫌いか、だから。価値は自分で決めるもんでしょ、あんなのもんね。

マツコ・デラックス:ふふ(笑)また、そこのたとえが「ゴッホ」っていうのが何も知らないんだなっていうのが良いよね。

有吉弘行:ふふ(笑)

マツコ・デラックス:ゴッホは、大概分かるだろって(笑)たとえとして、ゴッホ出しちゃうっていうのが良いね(笑)

有吉弘行:スゲェあるよ(笑)(アンジャッシュ)渡部さんがさ、今でこそあんなんだけどさ、20歳に出会った頃なんか、凄い腹立ったの。「この服、どう?」「う~ん、普通ですね」「え?BEAMSなのに?」って。

マツコ・デラックス:ふふ(笑)また、こんなことBEAMSに言ったら悪いけど、BEAMSでそこまで行く渡部さんも良いね(笑)

有吉弘行:渡部さんが凄い言ってきて腹立ったの。「だから何なんだよ」って。

マツコ・デラックス:その頃、それをやってたっていうのを知って、今の渡部さんを見ると、分かるね(笑)

有吉弘行:分かるでしょ?(笑)

マツコ・デラックス:あの人、ホントにそういうの好きなのね。

有吉弘行:好きなんだよ。

【関連記事】
有吉弘行、ナメた態度の元子役てんちむに「坂上忍と同様、子役上がりにはロクなのいない」

ウーマン村本、有吉弘行に批判されたと報じる記事に戦々恐々「マズイことしたかなぁ」

有吉弘行、「ヒロミの芸能界復帰を警戒」と報じる記事に激怒「いい加減にしろ!」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,マツコ・デラックス,渡部建,アンジャッシュ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  マツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国
次の記事:千原ジュニア、YOUからマジ説教された全容が放送される「ちゃんと人の目を見て話せって、お母さんに言われなかった?」

前の記事:金爆・歌広場淳、南キャン山里のラジオ出演の様子を分析して山里赤っ恥

本日の注目記事