TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 金爆・歌広場淳にゲイ疑惑「女性アイドルよりイケメン好き」と公言

金爆・歌広場淳にゲイ疑惑「女性アイドルよりイケメン好き」と公言

2014.06.12 (Thu)
2014年06月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの歌広場淳がゲスト出演し、「女性アイドルより、イケメンが好き」と語っていた。

THE GOLDEN BEST FOR UNITED STATES OF AMERICA
THE GOLDEN BEST FOR UNITED STATES OF AMERICA (外付け特典なし)

リスナーからの質問メールで、「(女性)アイドルとイケメンなら、どっちが好きですか?」と訊かれ、歌広場は「イケメンが好きですね」と即答していた。「三度の飯よりイケメンが好き」と言ったため、山里にゲイなのではないか、と疑惑の目で見られていた。

今、歌広場がイチオシのアイドルは、ももいろクローバーZの弟分ユニットである超特急であるという。やはり女性アイドルよりも、男性アイドルの方が好きである、と語っていた。

歌広場がイケメン好きになった理由としては、「女の子が、僕に優しくしてくれることが想像できないけど、イケメンは同性だからというのもあって、友達になってくれて、優しくしてくれる」というものだと語り、山里からは、「学生時代に何かあった人のコメントじゃない?」とツッコミを入れられていた。

リスナーメール:歌広場淳さんは、アイドル好きと仰っていましたが、イケメン好きです。アイドルとイケメンなら、どっちが好きですか?

山里亮太:イケメン好きなの?

歌広場淳:イケメンが好きですね。三度の飯より好き、イケメンが好きですね。

山里亮太:ちょっと待って…そしたら、どっかのタイミングで指立てながら「どんだけ~!」って言う人?

歌広場淳:いや…(笑)

山里亮太:え?…歌広場ちゃん(笑)

歌広場淳:芸人さんの振り、怖いですね(笑)

山里亮太:そういうことじゃないの?

歌広場淳:僕、それよく勘違いされるんですよ。髪が、半分半分の色だからって、「ハーフなんですか?」って。

山里亮太:メッセージ?そういうメッセージ?

歌広場淳:違いますからね。ハッキリと言いますね。違います。

山里亮太:ホントね?

歌広場淳:ただ、純粋にイケメンが好きなんですよ。

山里亮太:どういうこと?普通に生きてて、そういう系じゃなくてイケメンが好きって、どういう発想なの?

歌広場淳:もう、「カレーが好き」と一緒ですよね。

山里亮太:ちょっと待って(笑)カレーが好き、と同じでイケメンが好き?もう、それ「どんだけ~」じゃない?(笑)

歌広場淳:いやいや(笑)イケメンって、見てると元気になってくるんですよね。

山里亮太:どういうところで?分からないなぁ。

歌広場淳:こんなこと言うのも何なんですけど、女の子を見てて、「この子が僕に優しくしてくれるわけがない」って素直に思うんですよ。

山里亮太:うん。

歌広場淳:でも、イケメンは同性だからっていうのもあって、友達になれたりするんですよ、なんだかんだで。

山里亮太:うん。

歌広場淳:でも、女の子は怖いです(笑)

山里亮太:何があったんだよ(笑)一番大事な学生時代に何かあった人のコメントじゃない(笑)

歌広場淳:女の子、怖いです。でも、イケメンは良いですよ。決して裏切らないですからね。優しいんですよね。

山里亮太:あぁ、そう?

歌広場淳:イケメンって、心もイケメンなんですよね。

山里亮太:そうかい?イケメンは、それを鼻にかけて、女は寄ってくるしさ。

歌広場淳:そういうステレオタイプなヤツはいることはいますけど、今のイケメンは凄いですよ。…僕は、本当は女性アイドルよりも男性アイドルの方が好きなんですよ。

山里亮太:えぇ?

歌広場淳:僕、イチオシのアイドルは、ももクロの弟分って言われてる、超特急っていう7人組の男性ボーカルユニットなんですけど。

山里亮太:超特急?…あぁ、イケメンだね。武器持ってるよ?(笑)

歌広場淳:曲によって、コンセプト変わってて(笑)良いんですよ、超特急さん。彼らは、メンバー7人いるんですけど、ボーカルが2人で、ダンサーが5人なんですけど、ダンサーがメインで、ボーカルが後ろで歌ってるんですよ。

山里亮太:珍しい。

歌広場淳:珍しい構成ですよね。イケメンですよ、彼らは。

山里亮太:ドジっ子担当・ユーキ。

歌広場淳:ユーキ君、いいですよ。僕、推しですね。

山里亮太:あぁ、そう?…元気担当・ユースケ、末っ子担当・タカシ…末っ子は担当するもんじゃないけどね(笑)

歌広場淳:いえいえ、アイドルっぽくて良いじゃないですか。

山里亮太:そう?

歌広場淳:彼らみたいな、頑張ってる少年、青年、イケメンを見てる時が、僕は幸せですね。

山里亮太:そうなの?俺より深いところにいるわけじゃないよね?

歌広場淳:全然、違いますよ。

山里亮太:シンプルに可愛らしい、素敵なものを愛でるっていうか…

歌広場淳:(女性アイドルを見るのと)同じですよ。

山里亮太:なるほどね。

歌広場淳:ただ、僕はイケメンが良いなぁって。引っかかるものがあったんですよ。

山里亮太:へぇ。超特急、ももクロの弟分ね。なるほど、イケメンの方が好きなんだ?

歌広場淳:イケメン、好きですね。

【関連記事】
山里亮太のラジオ番組に金爆・歌広場淳が突然登場「今度、一緒にライブ行きましょう」

南キャン山里、金爆・歌広場淳をゲストに招く予定だが名前を間違う「来たら謝ろう」

南キャン山里、金爆・歌広場淳のラジオ番組乱入の裏側を聞いて唖然


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,歌広場淳,ゴールデンボンバー,超特急,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:金爆・歌広場淳、50万円のライダースジャケットを購入したワケ「トークで困って…」

前の記事:カンニング竹山、芸人が芸名を変える大変さを語る「本名を言われても気づかなかった」