TOPアンタッチャブルのシカゴマンゴ ≫ 実はソッチの気がある?アンタッチャブル・柴田

実はソッチの気がある?アンタッチャブル・柴田

2009.02.28 (Sat)
お笑いTYPHOON ! DVD アンタッチャブル ~できませんはいいません~2009年02月27日放送の「アンタッチャブルのシカゴマンゴ」にて、ピーターこと池端真之介の家に、柴田が招待されていたことを明らかにしていた。パーティーに招かれ、そこには今田耕司を始めとする芸人や、俳優、文化人などがいたのだという。ちなみに、山崎は招待されなかったようだ。

以前から、ピーターに気に入られているという柴田。「携帯の番号を教えなさいよ」と言われ、そこから交流が始まったそうだ。今回招かれたパーティーでは、豪華な食事や酒が振る舞われた、とのこと。

そのとき、柴田がいるところにピーターもやって来て、「飲んでる~?」といいながら膝に座ってくることは、ちょくちょくあったそうだ。そのとき、『みんながいるからあまり積極的にはなれないが、もしかしたら誘われているのか?』と、柴田は怖くなっていた、とのこと。

こうしたトークに対して、以下のような山崎の指摘があった。

「柴田さんは、もしかしたらソッチの気があるのかもね。前にもKABA.ちゃんが、柴田さんのことを好きだって言ってたし。ああいう人は、ソッチの気がないと誘ってこないでしょ?」と山崎が言うと、柴田も「もしかしたら、潜在的にあるのかもね。俺、男好きだし」と、あっさり認めるような発言をしていた。

「柴田さんは、毛が濃いし。そういう男らしさに惹かれるのかもね。週1回は必ずサウナに行くし、男にボディタッチをよくするし。キレてる筋肉とか好きでしょ?」と山崎が話すと、「そうね、筋肉とかは好きかもね」と柴田は語っていた。

ちなみに、ぶよぶよの山崎の体には全く興味がないようだ。ところが、山崎が「よく、(俺の体に)本番収録前にボディブローを入れたりするよね」と指摘すると、柴田は「どれだけ体が耐えられるのかとか、興味がある」と、その行為について語っていた。「ボディブローを入れられた時、『ヤバイ相方と組んじゃったな』と思った」と山崎は話していた。

【関連記事】
伊集院光とアンタッチャブルが及ぼす、TENGAへの影響力


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アンタッチャブルのシカゴマンゴ
次の記事:雨上がり決死隊が語る「芸能関係者の結婚披露宴」

前の記事:優木まおみ 「実家は貧しかった」