TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 本当は腹黒い?石塚英彦

本当は腹黒い?石塚英彦

2009.02.11 (Wed)
debuya伝説 [DVD]2009年02月11日放送の「爆笑問題 カーボーイ」にて、石塚英彦について爆笑問題の二人が語っていた。石塚英彦といえば、「石ちゃん」の愛称で親しまれ、ニコニコと笑顔を絶やさないようなイメージがあるが、実際は異なるのだという。

話の発端は、爆笑問題・田中が石塚とロケに行ったときのこと。案の定、誰からも気軽に声をかけられ、子供たちからお年寄りまで幅広い人気だったのだという。「まいう~」といえばみんな喜び、拍手をするような状態だったそうだ。

ところが、一度ロケバスに乗ると、一変して毒舌になるのだという。田中は「俺へのサービスで、わざと毒舌を吐いている」とフォローしていたが、普段のテレビでの印象とはかなりことなっていたそうだ。

このことに関して、太田も以下のようなことを語っていた。

「あの人は口が悪いからね~」と太田は話していた。「一番悪いんだから。俺は表で悪口を言っているけど、石塚さんは裏で言っている」と、石塚のことを話し、田中も「本当に、あの人は口が悪いからね~」と同調していた。

さらには太田は、「笑いの殿堂(共演番組)の時には、演出家のことを散々に言っていた。舞台では満面の笑みで『はい!はい!』と聞き分けの言い振りをしていて、影では『何なんだよ、アイツ!』と、ボロカスに言っていた」とずっと悪口を言っていたそうだ。

ちなみに、ロケでは子供のことを抱っこしたり愛想を振りまいていたそうだが、ロケバスの中では「子供はバカだから口で言っても分からないからな」と話していたそうだ。見かけのイメージと本当の姿は、芸能人というのはかなり解離した存在なのかもしれない。

【関連記事】
加藤浩次 「偽りばかりの人生」

伊集院光 「爆笑問題・田中が兄貴風を吹かせる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田が語る-「ピンポン!」小森谷徹

前の記事:加藤浩次に、男好き疑惑があった?