TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、電波少年ヒッチハイク旅で物乞いしてディレクターに怒鳴られていた「プライドないのか!」

有吉弘行、電波少年ヒッチハイク旅で物乞いしてディレクターに怒鳴られていた「プライドないのか!」

2014.05.05 (Mon)
2014年05月04日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日曜日 20:00 - 21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、日本テレビ系の番組『電波少年』での企画「ユーラシア横断 ヒッチハイク旅」で物乞いをしていた、と明かしていた。

当時・お笑いコンビ・猿岩石であった有吉は、相方とともに、缶を置いて、往来する人たちに現金を恵んで貰おうとしていたという。だが、それを見たディレクターに「プライドはないのか!それをやったら終わりだぞ!」と一喝されたという。

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

ニュース記事:俳優のリチャード・ギアさんが、新作映画『タイム・アウト・オブ・マインド』の撮影中、演じていたホームレスに間違われ、フランス人観光客からピザを手渡されるというハプニングがありました。

ピザを渡したフランス人観光客は、「ごめんなさい、冷めたピザで」というと、「どうもありがとう。神の御加護がありますように」とリチャード・ギア。

その観光客は、2日後にそのときの様子をとらえた写真がポスト誌に掲載されたのを見て、リチャード・ギアであったことに気づいたそうです。

有吉弘行:勝手なことしやがって。許可とってやれ。

西堀亮:そんなゲリラ撮影してないでしょ(笑)

和賀勇介:このシーン、映画に使われるんですかね?

有吉弘行:どうだろうなぁ。よく分からないけど。

西堀亮:リチャード・ギアを知らなかったってことですかね。

和賀勇介:まさか、リチャード・ギアだって思わなかったってことでしょうね。

有吉弘行:でも、西堀も和賀もホームレスに間違われることあるだろ?

西堀亮:ないですよ(笑)

有吉弘行:じゃあ、会話終わっちゃうぞ(笑)

西堀亮:実は、この間、ありまして…(笑)

有吉弘行:そうだろ(笑)

西堀亮:食べかけのおにぎりをもらいまして(笑)

有吉弘行:そんな顔してるもん(笑)

西堀亮:和賀もあるだろ?

和賀勇介:飲みかけのワンカップもらいました(笑)

有吉弘行:そうだろうな。お前ら、そういう顔してるもん(笑)

和賀勇介:事実としてやりますか(笑)

有吉弘行:ヒッチハイクやってる時に、お金全然無くなったときに、森脇と相談してさ、「もうこれお金、恵んでもらおうぜ」って言って。まさに空き缶を俺らの寝床の前に置いてさ(笑)

西堀亮:はい(笑)

有吉弘行:「カネくれ」ってやったのよ(笑)さすがにディレクターにさ、「みじめ過ぎやしねぇか」ってさ(笑)怒鳴られてさ(笑)「お前ら、プライドねぇのか!」って言われてさ(笑)

西堀亮:はい(笑)

有吉弘行:「でも、プライドないし、カネないし」って。

和賀勇介:凄いなぁ(笑)

有吉弘行:普通に野菜とかもらったりとかさ。生野菜とか。まさに恵んでもらうってヤツだな。

西堀亮:本当に、そういう状態になってたんですもんね。

有吉弘行:お金ないし、食べるものないし。何もできないんだから。「俺ら、これで生きていくしかないでしょう」って言って。

西堀亮:あぁ。

有吉弘行:「でも、それやったら終わりだぞ」って言われてさ、「終わりだぞって言われたって、お前らがさせてんだろ!」みたいなさ(笑)「俺らをここまで追い込んでんの、お前らだからな!」って。何がそれでプライドが、だって。もめたよ、それで。

和賀勇介:はっはっはっ(笑)

西堀亮:そうですよね。

有吉弘行:そこで話し合い持って。「じゃあ、これはダメなんですね」って。「あぁ、これをやるのはダメなんですね。分かりました」って言って。ふてくされて歩き始めて、俺ら。

西堀亮:ふふ(笑)

有吉弘行:21~22歳とかだからさ。まだ反抗的だからさ(笑)

和賀勇介:そうですね(笑)

有吉弘行:俺ら、最初の頃はくわえタバコでヒッチハイクやってたんだから。

西堀亮:ふふ(笑)

有吉弘行:乗せてくれた車の中でも、タバコ吸ってたから(笑)

和賀勇介:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:生意気だよなぁ(笑)サングラスかけて(笑)

和賀勇介:サングラス?!(笑)かけてましたっけ?

有吉弘行:最初、サングラス掛けてて(笑)スゲェだろ(笑)

和賀勇介:そうでしたね、毛皮とか着て。

有吉弘行:そうだよ。それを終わった後、ドロンズとかは最初から真面目だから。

和賀勇介:そうですね。もう観てるから。

有吉弘行:教育するもないんだよ。ちゃんと真面目にやってゴールすれば、みんなが応援してくれるもんだってスタートじゃん。俺らは別に、誰が応援してるとも思ってないから、くわえタバコにサングラスでやってっから(笑)

和賀勇介:どういう放送になってるかも、分からないですからね。

西堀亮:応援したくない(笑)

有吉弘行:最初に渡された10万もさ、「風俗行っていいのかな」って(笑)

西堀亮:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:最悪だよ(笑)カネが無くなったら、いきなり目の前に缶を置いて「じゃあ、お金恵んでもらおうか」ってやってんだから、それはディレクターも腹立ったと思うよ(笑)21のクソガキがさぁ、ずっとふてくされてやってんだもん(笑)

【関連記事】
有吉弘行の『電波少年』ヒッチハイク旅、スタッフも不可能だと思っていた

有吉弘行、仕事で多忙な日々で「プライベートは廃人だから」

博多大吉「有吉弘行が相方のために謝罪して回っていた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,猿岩石,ヒッチハイク,電波少年,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:モー娘。道重さゆみ、卒業を明石家さんまに言うなとスタッフから口止めされる

前の記事:有吉弘行、布川敏和・つちやかおり不倫騒動に「オジさんとオバさんのどうでもいいニュース」