TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 南キャン山里、後輩芸人と同居することに「後輩に慕われたくて」

南キャン山里、後輩芸人と同居することに「後輩に慕われたくて」

2014.05.04 (Sun)
2014年04月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、後輩芸人であるお笑いトリオ・GAG少年楽団の宮戸洋行としばらくの間、同居生活を送ることとなったことを明かしていた。

宮戸が東京に進出することを決めたが、入居を決めた部屋がまだ前の入居者の退室が出来ておらず、その間、山里の部屋に間借りすることとなったという。

スクランブル交差点
スクランブル交差点 [DVD]

山里亮太:日本エレキテル連合みたいな才能ある若手を、我が軍団に入れよう、と。スッカスカですからね、ウチは(笑)スッカスカのウチに入れようって思ってたんですけど、最後に日本エレキテル連合には、振られてしまいましたよ。

「徒党は組みたくない」と。真っ当な理由で断られましたんで、どうしようか、と。そこから結局、山里にどんな心情の変化が起こったのかというと、後輩に慕われたい。そういうことになりました。

軍団をもっとデカくしていきたい。分かったんです。先週の放送を受けて、下からの突き上げがないとダメだ、と。軍団長がワーキャー言っても、「僕達辞めても、良いんですよ。お一人になりますよ。僕らを上手く活かしてくれるのは、軍団長ではなく、(バナナマン)設楽さんであり、ケンコバさんであり。そういう人たち、居ますよ」みたいな空気があったんですよ。

それは、「山里軍団には誰も加入しない」ってことに気づいて、そのためには、後輩に慕われようと思って。そのために、動き始めました。私、東京にきて初めてになりますが、今週から、後輩と住むことにしました。

今流行の、ルームシェアですけどね。テイラースウィフト(注釈:『テラスハウス』の主題歌『We Are Never Ever Getting Back Together』を歌う歌手)を毎日かけてやろうと思って。後輩芸人と住んで、育成して軍団を書き換えてやろうと思って。

その後輩っていうのが、この5月から東京に来ることになったんです。大阪の 5upよしもとっていうところのシステムが変わって、卒業になった、と。それをきっかけに東京にやってきたトリオでね、"GAG少年楽団(メンバー:坂本純一、宮戸洋行、福井俊太郎)"っていうトリオがいるの。これは、大阪でもかなり評価されてて面白い。

「なぜお前ら、東京に?」ってことなんですけど、「最後、勝負したいんです」ってことで東京に来るんですけど。その中の宮戸(洋行)くんていう、一番真面目なメガネかけた男の子がいるんですけど、宮戸くんが私の家に住むってことに、ちょっとの間なりまして。

後輩と住むって、先輩っぽいんでしょ?(笑)でも、正直、勢いで言っちゃったところがあるよね。というのも、宮戸くんが凄い僕に憧れてくれてる、と。本当に大阪でライブすれば必ず来るし、俺のラジオを聴いてくれるし、好きです、と。酒を飲みながらそんな話をしてるわけですよ。

それで「東京に来ます」と。俺は、「いらっしゃい。待ってるよ」という話をしたわけですよ。「東京に来たら、どこに住むのよ?」って訊いたら、「先輩から言われてるのが、三宿ってところが良いって聞いてるんですけど」って。三宿って街がどんな場所かっていうと、まぁ洒落た街ですよ。芸能人が住むようなところよ。

最寄り駅が遠いんで、車社会、車で生活できる人が住む街だし、お家賃もまぁ高いんです。芸能人の人たちがそこかしこで飯を食ってるような場所よ。そこに行くって。俺は、「何、それ。東京に若手でゼロからやろうという人間が、そんな憧れの街に、いきなりスタート地点で踏み込むって、俺はどうかと思うね」って。

「誰だよ、その三宿って街を勧めたの?」って訊いたら、「NON STYLEの井上さんです」って。「っぽいねぇ(笑)」って。「そこは、拠点を決めるのは自分だから俺は別になんとも言えないけど、俺は東中野だよ」って言っちゃったのよ(笑)

俺も当たり前のように自分の住む最寄り駅を言っちゃってるけど、このリスナーは優しいのか俺のこと興味ないのかどっちかだけど、何度か俺、これを言ってるじゃない?誰も来ないよね。ありがとうね、みんな(笑)平穏に暮らしてます(笑)

それで飲みの席終わって、次の次の日くらいに、「山里さん、家を決めました。東中野です」って言ってきて。「本当、良かったじゃない。家も近いし、飯とかも行こうよ」って。後輩できた感じしてるでしょ?(笑)今まで飯に行くって言ったら、ここにいるみんなと近くの中華屋で白濁したスープを飲むだけだったじゃない。ソウロンタン(牛骨白湯)っていう。後輩もできたし、これから行こうよ、なんていって。

そしたら、「はい。家も急いで決めたんです」って。「おぉ。東中野、いいところだよ。10番って美味しいタンメンのお店があってね」なんて話をしてて。そしたら、「急いで決めたもんで、5月の真ん中まで、前の方が住んでるってことで…」って。

「大変だね、早く出ていかないかね」って言ってたら、「それまで、どこか家、お泊りできるところがあったらなぁって」と。「本当…え?ウチ、来る?」って。もう、俺の中に眠るヒデちゃんイズムが出ちゃうよね(笑)「ウチ、来る?」って言っちゃうよね。

それで、「良いんですか?」ってなってからの、今週からなのよ。まだ来てないんだけどね。明々後日に、また我が家に新しい住人が。ちょっとの間ですけど、来ますからね。

次の記事:南キャン山里、後輩芸人と同居する上で一番気がかりなこと「ヌく時どうすれば」に続く。

【関連記事】
南キャン山里、売名アナ・中島彩の恐るべき罠に完敗「落ちやすいマスカラを使って泣く」

南キャン山里が教える、番宣ゲスト俳優・女優の性格良い人かどうかの見分け方

南キャン山里、『世界ふしぎ発見』のミステリーハンターを口説こうとする


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,GAG少年楽団,宮戸洋行,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:南キャン山里、後輩芸人と同居する上で一番気がかりなこと「ヌく時どうすれば」

前の記事:爆笑問題・田中、「タモロス」という言葉は自分が考えたと主張