TOP小島慶子&ミッツ・マングローブのANN GOLD ≫ 徳光和夫が語る、プロ野球ブームが起きスター選手が生まれたワケ「テレビと親和性が非常に高い」

徳光和夫が語る、プロ野球ブームが起きスター選手が生まれたワケ「テレビと親和性が非常に高い」

2014.04.24 (Thu)
2014年04月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『小島慶子&ミッツ・マングローブのオールナイトニッポンGOLD』(毎週水 22:00 - 24:00)にて、フリーアナウンサー・徳光和夫が、プロ野球がテレビ局開局されてすぐに放映され、ブームを迎えた理由について語っていた。

徳光は、野球というスポーツにある「動と静」という特性について説明し、その特性があるからこそ日本人がなじみやすく、さらにはテレビとの親和性も良いスポーツである、と語っていた。

企業内自由人のすすめ
企業内自由人のすすめ

徳光和夫:不思議なもんでね、テレビは昭和28年にNHK、日本テレビって開局するわけじゃないですか。

小島慶子:はい。

徳光和夫:日本テレビが開局した翌日から、プロ野球中継は始まってるんだけども、プロ野球中継からテレビはスタートしたんで、プロ野球が隆盛をみると思うんですけどね。

小島慶子:はい。

徳光和夫:サッカーやラグビーだったら、全然、ブームが来なかったと思いますね。何が違うと思います?野球とサッカーの違いって。

小島慶子:それは分かりますよ。サッカーは手を使わない。キーパー以外は。

徳光和夫:慶応幼稚舎のテストみたいですけどね(笑)

小島慶子:あと、サッカーは行ったり来たりだけど、野球は行って戻ってくる。

徳光和夫:もうちょっと知的にさ、野球とサッカーの違いって分かる?

小島慶子:なんだろうなぁ…

徳光和夫:修平(ミッツ・マングローブの本名、徳光修平)は分かる?

ミッツ・マングローブ:野球とサッカーねぇ…

徳光和夫:これがね、後にテレビスポーツが、なぜ大相撲やボクシングみたいなスポーツが隆盛をみるのかってことの、一番の要因となるんですけども。

小島慶子:なんだろ?

徳光和夫:野球ってね、動と静があるんだよ。

小島慶子:あぁ。

徳光和夫:サッカーは、常に「動」ばかりでしょ?

小島慶子:あぁ。

徳光和夫:「動」と「静」があると、「静」の部分でカメラが寄ると、「あの凄いピッチャーはこういう顔なのか」「あの打者は、こういう顔なのか」って、スター性に結びつくんですよ。

ミッツ・マングローブ:たしかに、寄れるんだよね、野球は。

徳光和夫:そう、寄れるんです。

小島慶子:たまたまとはいえ、非常にテレビとの相性が良いスポーツだったんですね。

徳光和夫:良かったんですよ、これね。本来は、時間帯でキッチリ入った方がテレビ的には良いわけだよね。アイスホッケーだったり、サッカーであるとか。

小島慶子:ほぼ確実に終わるわけですからね。

徳光和夫:野球は終わらないわけだから。時間内には。でも、動と静があるってことが、日本人にとっては非常に馴染みがある。日本の生活の中に、動と静ってあるでしょ?茶道なんかに代表されるように、古来から。

小島慶子:はい。

徳光和夫:それが野球と非常に合ったので。野球だけなんだよね…アメリカから入ってきたスポーツで、みんなテニスのことを庭球っていったり、バスケのことを籠球って言いますよね。野球だけ、日本独自の成長をして野球道って言葉があるくらいで。

小島慶子:あぁ。

徳光和夫:剣道とか柔道とか。卓球道とか陸上競技道とかないでしょ?野球だけ野球道っていうのがあって。それで野球道から生まれた、一球入魂とか、快打洗心とかね。そういった四文字熟語が野球によってできるというね。

小島慶子:あぁ、そうなんだ。

徳光和夫:一球入魂なんか、ほかは使わないからね。これ、英語に直したって分からないからね。

ミッツ・マングローブ:ベースボールの概念には無いからね。

徳光和夫:うん。アメリカはボールゲームなんだけど、日本の場合は、野球道にまで上り詰めた。その挙句が、ダルビッシュ投手であり、田中将大投手であり。向こうで通用しているというか。ダルビッシュも田中将大も、チャレンジに行ってるわけではないわけですよ。「日本の野球はこれだけ凄いんだぞ」ってことを見せに行ってるわけ。

小島慶子:あぁ、なるほど。

【関連記事】
徳光和夫、野球中継を切り捨てたテレビ局を批判「視聴率至上主義が野球をダメにした」

徳光和夫が解説する、セ・リーグ/パ・リーグと命名されたワケ

徳光和夫が語る、フリー転身で大成功したワケ「久米宏がボウズになったことが足掛かり」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 徳光和夫,小島慶子,ミッツ・マングローブ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  小島慶子&ミッツ・マングローブのANN GOLD
次の記事:ナイツ塙、野球中継の視聴率改善のため「選手の人生などの裏側を紹介するのはどうか」と提案

前の記事:徳光和夫が語る、フリー転身で大成功したワケ「久米宏がボウズになったことが足掛かり」