TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマン設楽、南キャン山里と品川祐を軽はずみに会わせようとして反省「根が深い問題」

バナナマン設楽、南キャン山里と品川祐を軽はずみに会わせようとして反省「根が深い問題」

2014.04.19 (Sat)
2014年04月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、先週放送で南海キャンディーズの山里亮太と、品川庄司・品川祐を軽はずみに会わせようとしたことについて反省していた。

bananaman live 2013 Cutie funny
bananaman live 2013 Cutie funny [DVD]

山里が過去に品川に受けた言動について、自身のラジオ番組でその内容を暴露。「嫌いな芸人」として実名を上げて(南キャン・山里が語る「品川庄司・品川を嫌いな理由」)、大きな話題となった。品川がこの件を水に流す形で、一件落着になったかとおもいきや(南キャン・山里「品川祐に直接、会って謝罪した」)、未だに山里の中には根深い問題が横たわっていることが、先週の放送回で明らかとなった。

設楽が品川のいるブース内に、山里を呼んでこようとしたところ、山里は控室から逃亡。姿をくらませて身を隠していた(南キャン山里、バナナマン設楽の画策であわや品川庄司・品川と遭遇のピンチ)。後に山里は、共演することを拒む理由として「怖かったから…」と語っていた(南キャン山里、品川庄司・品川が未だに怖くて番組から逃亡「あの怖さはトラウマ」)。

設楽統:先週、実は我々はお休みをいただいてね(笑)

日村勇紀:お休みをいただいてたわけではございません(笑)先週録音でね。

設楽統:『バナナTV』(テレ朝動画、Youtube上で公開中)っていうね、その番組の収録のため。

日村勇紀:そう。海外に行っておりまして。そのために録音放送させてもらいましてね。

設楽統:前回、収録の時に聴いた方は分かりますけど、品川(祐)くんがやってきまして。

日村勇紀:ね。突然現れて。

設楽統:最近、映画が公開されるってことで、別番組で来てたんだよね。

日村勇紀:うん。

設楽統:俺らが収録してたところ、「品川くんだ。出れば?」って言ってね。

日村勇紀:そう。

設楽統:それで、ちょうどそれが収録が水曜日だったから。「近くに山ちゃん(南海キャンディーズ・山里亮太)いる」ってことで。

日村勇紀:俺ではないね(笑)でも、「せっかくだから会えば」ってね。

設楽統:因縁があるからね。

日村勇紀:どうやら、因縁があるらしくてね。過去にもいろいろありましたからね。

設楽統:もう、それもだいぶ時間が経ってるしってことで。

日村勇紀:えぇ。

設楽統:そしたら、結果、山ちゃんが逃げたんだよね(笑)

日村勇紀:そうそう(笑)まずスタジオに品川くんが入って、「じゃあ、山ちゃん呼ぼうか」ってなったら、スタジオにいるはずの山ちゃんがいないんですよ。

設楽統:うん。

日村勇紀:ディレクターさんに「山ちゃん、どこに行きました?」って訊いても「わかりません」っていうね(笑)

設楽統:結果、その後に山ちゃん出てくれたけど、「怖かった」ってね。

日村勇紀:完全に逃げたらしいですね。

設楽統:だからさ、根が深かったんだね。まだそんなに解けてなかったんだね。

日村勇紀:どうやらね。

設楽統:でも俺、思った。2人に申し訳ないことしちゃったなぁって。

日村勇紀:逆にね。オモシロがっちゃって、こっちが。

設楽統:そうそう。ダメな物はダメなんだね。

日村勇紀:はっはっはっ(笑)

設楽統:軽はずみにこういうのは良くないって思った。反省した。

日村勇紀:なるほどね(笑)

設楽統:当事者にしか分からないことってあるんだね。

日村勇紀:どうにもならない部分がどっかにあるんでしょうね。逃げるくらいだから。

設楽統:あるんだね。

日村勇紀:怖いっていうのもあるでしょうし。

【関連記事】
南キャン山里、バナナマン設楽の画策であわや品川庄司・品川と遭遇のピンチ

南キャン山里、品川庄司・品川が未だに怖くて番組から逃亡「あの怖さはトラウマ」

南キャン・山里が語る「品川庄司・品川を嫌いな理由」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,品川祐,設楽統,日村勇紀,バナナマン,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン
次の記事:バナナマン設楽と劇団ひとりが絶賛、『マジ歌』でのダイノジ大地のヒップホップ

前の記事:ウーマン村本が解説、ネット炎上を作り出す方法「アイドルの大ファンを叩きまくる」