TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ岡村、高須クリニック院長のSTAP細胞・小保方氏のスポンサー拒否に「ラジオ番組のスポンサーはどう?」

ナイナイ岡村、高須クリニック院長のSTAP細胞・小保方氏のスポンサー拒否に「ラジオ番組のスポンサーはどう?」

2014.04.18 (Fri)
2014年04月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、先週放送の番組で高須クリニック院長・高須克弥氏に「小保方晴子氏の実験に関するスポンサーになってはどうか?」と提案していた件について語っていた。

高須院長は「小保方晴子氏に関わりたくない」とツイッターで表明しており、そのことに関して岡村は「ならば、番組スポンサーはどうか?」と問いかけていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:先週、高須クリニックの院長先生に向けてお願いしましたけども(ナイナイ岡村、小保方晴子の検証にスポンサーをつけることを提案「高須クリニック院長とか」)。

矢部浩之:お答えありましたね。

岡村隆史:お答えありましたね。

矢部浩之:直じゃないけど。

岡村隆史:はい。「関わりたくない」と。



矢部浩之:はっはっはっ(笑)

岡村隆史:っていう風に、ツイッターでご返答いただきまして。

矢部浩之:そうですね(笑)

岡村隆史:残念ながら、我々の夢のSTAP細胞に向けての夢列車は、出発することなく終わってしまいましたね。

矢部浩之:『ナインティナインのオールナイトニッポン』にも関わりたくない、込みやろね(笑)

岡村隆史:まぁ、そうですねぇ。でも、インパクトコンパクト送ったんですけどね。こんな残念なことないですよね。

矢部浩之:ふふ(笑)

岡村隆史:「頑張ってる人を応援したい」んですって。だから、(小保方晴子氏は)ズルいと先生はおっしゃってたってことなんですけども。

矢部浩之:そうですね。

岡村隆史:色んな雑誌…『文春』を見てても、僕は擁護派ってなってましたけど。そうですかね?擁護してるかどうかは分かりませんけどね。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:ただ、先生がお金持ちでSTAP細胞を再現するところまでやったらどうですか、ってところまで提案したまでのことで。擁護もクソもないんですけども。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:ただ、本当に理研の副センター長ですか。笹井さん(笹井芳樹副センター長)が記者会見やらはりましたけど。僕らみたいなアホは分からないんですけども。

矢部浩之:ふふ(笑)

岡村隆史:一回、論文を撤回する、しないはどうでも良いんですけど、「一回、引っ込めて完璧にして出せばいいのに」って思いません?

矢部浩之:うん。

岡村隆史:それを小保方さんとバカンティさんが撤回せぇへんっていうから、論文撤回できないわけでしょ?

矢部浩之:うん。

岡村隆史:でも、センター長は「一回、引っ込めてまた完璧にすれば良い」っておっしゃってるけど、それもアカン、と。大半の人が引っ込めても良いよって言ってるのに、その2人が引っ込めないから、引っ込められないという。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:ややこしい世界ですね。

矢部浩之:そうね。

岡村隆史:やっぱり体育会系じゃないから分からないね。

矢部浩之:体育会系?

岡村隆史:理系で、そんな世界やから。俺らには理解でけへん。

矢部浩之:撤回する、しないは理系関係ない気がするけどね。

岡村隆史:意地の張り合いなんかなぁ。小保方さん、できるって言ってんのやから、やれば良いのになぁって思うのになぁ。

矢部浩之:どんどん、関わりたくなくなっていくのもあるんでしょうね。周りのエライさんも。

岡村隆史:結局、先生が仰ってるのが正解かもしれへんね。段々、関心も薄れていくやろし、関わりたくないって思う人がどんどん出てくるんやろね。

矢部浩之:そうね。

岡村隆史:もう、しょうがないよね…先生、逆に、ウチの番組のスポンサーになりませんか?

矢部浩之:余計、関わりたくないやろ(笑)出す理由がないもん(笑)

岡村隆史:長いこと頑張ってますよ。最長記録作ってますから、先生。

矢部浩之:頑張ってるって、自分で言うてもうた(笑)

岡村隆史:ラジオにも関わりたくないってことなんでしょうか。ラジオを通じて、ツイッターで返ってくるっていうおかしな(笑)

矢部浩之:院長、ラジオやってへんから(笑)

岡村隆史:でも、上手いことメディアミックスといいますか、ラジオとツイッターっていうメディアが上手いことミックスしてるってことですからね。…どうですかね、先生。ツイッターでお答えください。もう、関わりたくないっていうなら、僕は二度と「YES!高須クリニック」って言わないですよ(笑)

矢部浩之:そんな宣言しなくて良いですよ(笑)

岡村隆史:そうですね。絶対に言うてまうから。「YES」ってついたら、反射的に言うてまうからね。

矢部浩之:CM流れるしね。

岡村隆史:先生のところは、ヒゲのレーザー治療とかされてるんですかね?

矢部浩之:やってるでしょ。先生自身も、脂肪吸引やってるってよ。

岡村隆史:先生、またお考えください。

矢部浩之:でも、関わりたくないって言ってるからね(笑)

岡村隆史:それはSTAP細胞やから。ラジオに関しては可能性あるかもしれへんから。

矢部浩之:なんで急に、スポンサーになって欲しいってなったんやろ(笑)

岡村隆史:なんでやろね。時代の流れがそうなってるんちゃうかな。良かったらお答えください。

【関連記事】
ナイナイ岡村、小保方晴子の検証にスポンサーをつけることを提案「高須クリニック院長とか」

ナイナイ岡村、小保方晴子の会見で割烹着姿について質問した記者に「週刊誌レベル」

爆笑問題・太田、STAP細胞・小保方晴子の会見を2週間伸ばして欲しいワケ


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 小保方晴子,STAP細胞,高須克弥,岡村隆史,矢部浩之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:ナイナイ岡村が語る、同期芸人の悲惨な家庭内別居生活「会話もなく筆談」

前の記事:博多大吉が語る、『妖怪ウォッチ』の見事なメディアミックス戦略