TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、自分のモノマネ芸人を見て「自分のトゲトゲしさ」を痛感

オードリー若林、自分のモノマネ芸人を見て「自分のトゲトゲしさ」を痛感

2014.04.06 (Sun)
2014年04月05日放送のニッポン放送系のラジオ番組ニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、自分のモノマネをする八木良(まこと)というタレントについて語っていた。

若林は、八木と対面して話をしていたところ、世間を斜に見ている感じが伝わってきて、自分もそのように見られているんだ、と改めて痛感した、と明かした。

社会人大学人見知り学部 卒業見込
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

若林正恭:あぁ、そうだね。久々のタモリ倶楽部で。タモリさんがオープニングやってて、我々が横から入っていくじゃない?

春日俊彰:うん。

若林正恭:第一声で「お前、本物か?」って言われて(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:『いいとも』で、そっくりさんの八木(良)が出てるからさ(オードリー・若林「先輩芸人も間違えるほどソックリな芸人がいる」)。「いや、本物ですよ」って。俺も第一声で、「八木じゃないわ!」って言っちゃって。八木がそんなに浸透してないからさ(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:あの子、八木くんってさ、プロになったのかね?

春日俊彰:なんか、そっくりさんか何かやってるんだよね?

若林正恭:事務所に入ったんだ?…でもさぁ、俺のそっくりさんながら心配になるわ。事務所に入ったっていうのは。

春日俊彰:何が心配なの?

若林正恭:だって、俺のそっくりさんってさぁ(笑)

春日俊彰:食っていけるかどうかって言ったらねぇ(笑)

若林正恭:食っていけないだろ(笑)あまりにも対象物が小さすぎてさ(笑)

春日俊彰:そうだよね(笑)決定的なフレーズもないしね。

若林正恭:そうそう、ないし。喋り方も…花香(よしあき)くんは上手いけどね。漫才とかのでやってくれてるけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:八木くんは、喋りできないもんね。

春日俊彰:まぁ、そうだね。でも、何か見つけてやるんじゃない?「○○の時の若林さん」みたいな。

若林正恭:別にやらなくていいよ、俺のそっくりさんなんか(笑)

春日俊彰:そういうのをやっていくんじゃない?

若林正恭:いいよ、やらなくて(笑)

春日俊彰:事務所に入ったんならさぁ。

若林正恭:ちゃんと仕事して、家族を守っていく方がいいよ(笑)俺のそっくりさんってダメだろ(笑)オードリー・若林のそっくりさんって(笑)でも、似方が尋常じゃないっていう面白さはあるんだろうね。自分でもビックリするもん。

春日俊彰:分かる。

若林正恭:分かる?

春日俊彰:私もビックリするもん、だって。

若林正恭:そこは凄いのか。

春日俊彰:似すぎてるってことね。

若林正恭:俺ってことはどうでもよくて、似すぎてるってことが凄いんだろうな。

春日俊彰:それで、1つの才能というかね。

若林正恭:うん。

春日俊彰:そういうことなんじゃない?

若林正恭:『スクール革命!』(日本テレビ系 毎週日 11:45 - 12:45)の打ち上げも、考えて欲しいんだけどさぁ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:八木くんが打ち上げに参加したからさぁ、俺と喋るしかないじゃん。八木くんは。みんなベロベロに酔ってるしさ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:俺もラジオあるから、早く上がったんだけどさ。俺と同じ服を着てるヤツが、俺と喋ってるって、打ち上げをやりにくいだろ、アレ(笑)

春日俊彰:私は対面に座ってたから、チラチラ見てたけどね(笑)「自分と似てる人と、何を喋ってるんだろうか?」って(笑)何喋ってたの?

若林正恭:なんかねぇ…凄い分かるのは、自分のそっくりさんを見て、Hi-Hiのガンちゃんとも喋ったんだけど、なんとなくみんなの気持ちが分かるというか。

春日俊彰:どういうことですか?

若林正恭:あそこまでそっくりさんを見ると…体型は俺の方がちょっと太ってるけど、似てるじゃん。腹に何か据えかねたものを持ってるというか、こまっしゃくれた感じで世の中を見てる、みたいな感じがあるんだよね。波動として。

春日俊彰:なるほどね。

若林正恭:だから、何気なく「あれ、あぁだよね」って喋ったことが、「え?何っすか、それ」って言ってきそうな感じ(笑)

春日俊彰:そういう空気をまとってる、と。

若林正恭:っていうのを、初めて客観的に感じられたっていうか(笑)

春日俊彰:うん(笑)

スタッフのインカムそれは良かった(笑)

若林正恭:それは良かったじゃねぇわ(笑)

春日俊彰:それは若林さんに関わりのある周りの人間からしたら、非常にグッドニュースですよね(笑)

若林正恭:いやぁ、そうらしいんだよね(笑)それで、ガンちゃんとその話をしてて。「そっくりさん、って言われて初めて客観的に見ると、なんか感じますね」って。何気なく、別に何の気なしに「暖かくなって、桜も綺麗でいい季節ですね」って何気なく言ったのに、「それって何?どういうつもりで言ってんの?」って言ってきそうな雰囲気っていうのを、初めて客観的に感じたって言ったのよ。

春日俊彰:あぁ、嬉しいねぇ。ようやく、我々の気持ちを分かってくれたね(笑)

若林正恭:ふふ(笑)そしたら、ガンちゃんが言ってたのは、「それでも八木くんは凄い人が良いから。お前に似てるってことでそういう風に思うけど、あの子は性格がいいから。目とか物腰が柔らかい感じが、お前より全然するんだよ。お前自身は、お前の感じてる70倍くらい差し込んでくる感じあるよ」って(笑)

春日俊彰:さすがガンちゃんだね(笑)

若林正恭:「ホント、そんなつもりじゃないのに、なんでそんなに追い込んでくるの?って感じがある」って言ってて。横で聞いてたゴンちゃんが「あるあるある!」って言ってたから、「うるせぇよ!お前よ」って(笑)

春日俊彰ゴンちゃんは「あるあるある!」じゃねぇな。あんなに世話になってるのに(笑)間違えたなぁ(笑)

若林正恭:「お前のほうが、角度が鋭角で、イヤな感じだよ」って言われて。「あぁ、そうなんですね」って話をしてたんだけど。

春日俊彰:あぁ、そうだなぁ。

【関連記事】
タモリ、『いいとも』からの初仕事は土曜日収録の『タモリ倶楽部』だった

千原兄弟・千原せいじの長男がショックなモノマネ

安田大サーカス・団長「香川照之に『似てる』と言われモノマネ始めた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,春日俊彰,若林正恭,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林が語る、タモリの周りの人を緊張させない能力

前の記事:タモリ、『いいとも』からの初仕事は土曜日収録の『タモリ倶楽部』だった