TOP千原ジュニアのRPM GO!GO! ≫ 千原ジュニアが語る、タモリの『いいとも』起用という冒険

千原ジュニアが語る、タモリの『いいとも』起用という冒険

2014.03.31 (Mon)
2014年03月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『千原ジュニアのRPM GO!GO!』(毎週土 17:00 - 17:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、フジテレビ系の番組『笑っていいとも!』におけるタモリの起用について語っていた。

別冊サイゾー「いいとも!論」
別冊サイゾー「いいとも!論」

リスナーメール:シティーボーイズのきたろうさんの名言です。
「大体、面白いものに対して人は、『やめなさい』と言う。つまりやめなさいというものには、面白いものが多いんだよ」

千原ジュニア:ん~、いい言葉ですね。ほんまですわ。そんなことやめなさい、とかね。こんなん大丈夫ですか、みたいな。

中村岳人:はい。

千原ジュニア:それこそタモリさんがそうですからね。いいとも司会タモリにするって32年前言ったら、全員が大反対したっていう。

中村岳人:はぁ~。

千原ジュニア:で、横澤(彪)さんが「これはいける。みんなが大反対したからいけると思った」っていう。そういうことですよね。

中村岳人:ありますよね。キャラクター的には、今でいうと江頭(2:50)さんが昼の帯をやるぐらいのことって言いますもんね。

千原ジュニア:タモリさんも言うてはりますもんね、それを。

中村岳人:相当なことだったんでしょうね、その当時は。

千原ジュニア:当時はなかなかの。ほんでそんな続くと思ってはらへんかったらしいからね。だからお正月海外かなんか旅行予約してはったとか言って。

中村岳人:自分でも、もう半年続けばいいかと。

千原ジュニア:で、結局、なんかあれよあれよと。

中村岳人:30年。すごいことですね。

千原ジュニア:今日もいろいろ今まで過去来た、ハリウッドスター、300人くらい来てねんて。ダスティン・ホフマンとかロバート・デ・ニーロとか。

中村岳人:うわぁ~、すごい。

千原ジュニア:あ~。タイガーウッズが来た時に、それも言ってはったけどね増刊号で。まぁ流れていることここで言ってどうすんのやという話ですけど、タモリさんが『みんなのゴルフ』をタイガー・ウッズに渡したって。

中村岳人:はい、『みんなのゴルフ』ってゲームですよね。

千原ジュニア:タイガーウッズが来た時に、それも言ってはったけどね増刊号で。まぁ流れていることここで言ってどうすんのやという話ですけど、タモリさんが『みんなのゴルフ』をタイガー・ウッズに渡したって。

中村岳人:はい。

千原ジュニア:次の年に武井(壮)さんがアメリカにゴルフ留学行ってねんて。ほんならその同じゴルフ留学している仲間から、タイガー・ウッズはこの間こんなこと言っているらしいぞ、と。「俺は日本のゲームでスコアが悪すぎるから、こっち(実際のゴルフ)で頑張る。こっちのほうがよっぽど上手い」、みたいなことを言っていたって。そのゲームっていうのはタモリさんが渡したゲームで、それが今、武井さんにつながって。

中村岳人:うわぁ~、すごい。その話が返ってくる。

千原ジュニア:その話が返ってくるっていう。2パッドで。

中村岳人:ハハハ。2パッドで返ってこれた。

千原ジュニア:2パッドで返ってきたって。

中村岳人:タモリさん、ゴルフがうまいんですね、2パッドで戻ってくるって自分に。

【関連記事】
千原ジュニア、40歳を迎えタモリに教えてもらったウィスキーにハマる

千原ジュニアが語る、タモリの名言「武井壮は、周りを暗くさせる明るさなんだな」

オードリー・若林「タモリさんの『当たり前のことを当たり前に言える空気感』」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : タモリ,千原ジュニア,中村岳人,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  千原ジュニアのRPM GO!GO!
次の記事:明石家さんまが語る、『いいとも』レギュラーを辞めた理由

前の記事:千原ジュニア、せいじを生んだ母の特徴「すぐキレる」

本日の注目記事