TOPざっくりハイタッチ ≫ 小籔千豊や千原ジュニアら、靖國神社でのロケを敢行「よく許可がおりたな」

小籔千豊や千原ジュニアら、靖國神社でのロケを敢行「よく許可がおりたな」

2014.03.17 (Mon)
2014年03月15日放送のテレビ東京の番組『ざっくりハイタッチ』(毎週土曜 24:50 - 25:20)にて、「コレなんです!!」という企画が行われていた。この企画は、街ぶらロケを行い、歩いている途中にトークを行い、オチのところで特定の場所やモノを紹介し、「○○が、コレなんです」というフレーズで終わる、というものだった。

プリン
プリン

この企画で、千原ジュニアは、甥が英会話スクールに通っており、自分を「I'm Yu Chihara」と自己紹介していたことから、UCHIHARAという看板を見ると、甥のことを思い出す、と語っていた。バイきんぐの小峠英二は、100円パーキングで100円玉しか使えなかったため、札を崩すのに8本ものドリンクを購入した自販機を紹介していた。

このような流れから、場所を移して靖国神社に向かった小籔千豊。小籔は普段から神社仏閣、日本史などについて語ることが多く、「思想が強い」とフットボールアワー・後藤輝基にツッコミを入れられている。今回、靖国神社をロケ地に選んだことから、他の出演者から、「(企画の)把握能力ないんですか?」と言われ、千原ジュニアも「よくロケの許可が出たな」と言われていた。

メンバー全員で、靖国神社に参拝を行い、オチのところで夫婦揃って買ったという財布の説明をし始めた小籔は、「財布が傷まないように、生活に必要のない、余計なカードは中にあまり入れたくない…今、生活に直接関係ないなって思ってるのが、このカードなんです」と、靖國神社崇敬奉賛会会員証を出した。このカードは、5万円を奉納するともらえ、終身正会員になれるのだという。

WS000002_201403171525279e6.jpg


後藤に「そのカード見せるんやったら、ロケバスでも良いじゃないですか」とツッコまれ、場所とオチのミスマッチに困惑しつつロケは終了していた。

【関連記事】
小籔千豊「亡くなった母親に対して思うこと」

小籔千豊、笑い飯が語る「twitterの鬱陶しい風習」

バナナマン・設楽「ノンストップで小籔遅刻、ホッとしたその理由」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 小藪千豊,千原ジュニア,後藤輝基,,フットボールアワー,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ざっくりハイタッチ
次の記事:ブラマヨ小杉が教える、妻の出産に立ち会うときの心構え「余計なことをせず、八つ当たりされに行く」

前の記事:劇団ひとり、BiSメンバーに"駅弁"で腰を振る「大きかった…」

本日の注目記事