TOP極楽とんぼの吠え魂 ≫ 加藤浩次が語る「リア・ディゾンの結婚会見」

加藤浩次が語る「リア・ディゾンの結婚会見」

2008.10.19 (Sun)
2008年10月17日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、結婚・妊娠会見を行ったリア・ディゾンについて語られていた。自身もできちゃった結婚(本人曰く「やっちまった婚」)をしているだけに、どんな反応になるのか、気になるところではあった。

まず、事務所サイド側の会見に臨む姿勢の甘さを指摘していた。「すべて質問内容も、答える内容も決まっていたのに、結果はあんなものになってしまっていた…プラスになったのか?」と、その準備が不十分であったことを語っていた。

「日本語があまり上手くないということは分かってても、もっとゆるく自分の言葉で言った方が良かったんじゃないか。答える内容が(悪い意味で)スゴイ」と続け、なかでも「彼氏が、リアさんの好きな所は?」という質問に「Big Peach(オシリ)」と答えていたのに引っかかったようだ。

「事務所サイドは、ツカミと思って、いきなり下ネタを用意していたけど、記者たちはポカーンとしてしまった。あれはないな」と、記者会見で滑ってしまっていたことを指摘していた。

だが、加藤自身はこの「Big Peach」発言がお気に召したようで、以下のようなことを行っている。

ラジオの本番前に、スタッフと色々と話していたようで、中でもディレクター宮崎氏の「Big Peach」の発音が気に入ったようだ。そこで、この言葉を録音して放送中に流している。


























この音源をとるために、5回もリテイクを行ったのだという。なぜだか清々しいまでにハッキリとした発音を しており、何回も聞いてみたくなった。

だが、会見自体については、一般視聴者だけでなく、演者側からもあの会見は「やっちまった」感のあるものであったようだ。

【関連記事】
加藤浩次の吠え魂 トーク集

ナイナイ岡村『リア・ディゾンの出来ちゃった婚』を語る


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂
次の記事:加藤浩次、娘の運動会で悲しい目に遭う

前の記事:ナイナイ岡村『リア・ディゾンの出来ちゃった婚』を語る

本日の注目記事