TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田が語る、10代の浅田真央との出会いと小泉純一郎の勘違い

爆笑問題・太田が語る、10代の浅田真央との出会いと小泉純一郎の勘違い

2014.02.26 (Wed)
2014年02月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光(以下、太田)が、小泉純一郎首相時代に桜を見る会に呼ばれ、そこで10代の浅田真央と出会っていたことについて語っていた。

浅田 真央 Book for Charity
浅田 真央 Book for Charity

太田:小泉(純一郎)の桜を見る会で、俺ら呼ばれて。

田中:そうですよ(笑)

太田:「太田総理!」って、小泉より先にレッドカーペット歩いて顰蹙買ったときな(笑)

田中:あの時って、今から考えると凄いですよ。真央ちゃんがまだ子供で、10代でさ。

太田:そうだね。年齢制限があったから、オリンピックとか出られない頃で。

田中:浅田真央って名前は知られてて、「凄い子が出てきた」って状況で。可愛い子がきてね、「一緒に写真を撮ってください」って。

太田:「すみません、一緒に写真を撮ってください」って。あの写真を真央ちゃんが持ってるんだよ。あの写真、今はこっちが欲しいわ。

田中:ふふ(笑)そうだね。その後に、遅れてきたのが沢尻エリカですから。

太田:あぁ、俺、知らなかったんだよ。

田中:『パッチギ!』くらいかな。

太田:沢尻もちゃんと挨拶して、深々と頭下げて。

田中:まだ、あんな感じじゃなくてね(笑)今、思うと面白いメンバー揃ってましたね。

太田:島田洋七師匠もいましたからね。

田中:『がばいばあちゃん』でね(笑)

太田:くりぃむしちゅーもいたか。

田中:そう。篠原涼子もいて。

太田:小泉が勘違いして。「凄いね、あのCM。どんどん脱いでいくやつ」って。そんなCMやってないって。

田中:後で聞いたら、それ山田優だったっていう(笑)セクシーなCMやってて、それを一生懸命、篠原涼子に話をしてるわけ。篠原涼子は、とりあえず相槌うって。

太田:うん。

田中:あとで「そんなCMやってたっけ?」って話になって。「私の知らないCMの話してて」って(笑)「それ、山田優のCMじゃね?」みたいな話になったんですよ。

【関連記事】
爆笑問題・太田が語る「森喜朗の浅田真央への失言を報じるマスコミとツイートの罪」

松本人志、オリンピック選手の取材攻勢に苦言「もっと集中させてあげて欲しい」

伊集院光が語る、フィギュア・鈴木明子の演技を観て思い出した「オペラ歌手と偽っていた若手時代」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,田中裕二,浅田真央,小泉純一郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田が語る、役者ではなくお笑いの道へ進んだワケ「お笑いは気持ちいい」

前の記事:爆笑問題・太田が語る「森喜朗の浅田真央への失言を報じるマスコミとツイートの罪」