TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・田中、長嶋茂雄に会えて感激「一生の思い出」

爆笑問題・田中、長嶋茂雄に会えて感激「一生の思い出」

2014.02.12 (Wed)
2014年02月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、読売ジャイアンツ終身名誉監督である長嶋茂雄に会って感激した、と語っていた。

野球は人生そのものだ
野球は人生そのものだ

田中裕二(以下、田中):巨人のキャンプで、宮崎県に毎年行ってますけども。長嶋茂雄終身名誉監督が来られるってことで、例年の感じとは違って。

太田光(以下、太田):うん。

田中:朝9時くらいに、宮崎のサンマリンスタジアムに行くんですけど。普段はジャイアンツのキャンプって、お客さん多い方ですから、朝の時点で渋滞していまして。

太田:そうか、ミスターくるとなったらね。

田中:凄いね。

太田:一目見たいって思いますからね。あの人のオーラは、未だに忘れられませんから。

田中:そうだよね。日テレの番組でね。

太田:「これがオーラなのか」って思って。

田中:24時間テレビでお会いして。

太田:光ってました。

田中:今日も凄い人がきてて。いつも僕は、報道の方に入れてもらってるわけですよ。

太田:ジャーナリストですからね。

田中:ただのファンですけどね。

太田:こども新聞の編集長ですからね。

田中:そんなもんですけどね(笑)玄関のところで待ってると、いつも原監督が来てくださって、そこで一言二言話すんだけど、今日は違って。

太田:厳戒態勢だからね。

田中:長嶋さんが来るってことで、もう監督の入りも早かったんだろうね。

太田:そうですよ、そりゃあ。

田中:僕の方が後でしたね。

太田:原、田中、ミスターって順番ですからね。

田中:もっと言うと、松井秀喜も入ってますからね。廊下で待ってたら、ファンも報道陣も凄い数が待ち構えてるんですよ。そこにクルマが来て。

太田:うん。

田中:クルマが到着すると、凄いフラッシュで。僕は廊下で、コーチとか監督通るから、そこで待ってたんですよ。

太田:うん。

田中:それこそオーラっていうか、長嶋さんは本当に特別な人っていうか。俺はほとんど面識ないけど、そこで待ってたんだよ。そしたら、俺のこと気づいてくれて。

太田:え!?ミスターが?

田中:ミスターが見つけてくれて。「あ、どうも」って言ってくれたの。

太田:ちびっ子ファンと間違ったのかな。

田中:子供には優しいけどね(笑)俺も近づいて挨拶したら、「いつもテレビで見てますよ」って。

太田:うわ、スゲェ!(笑)

田中:「見てます」って言ってくれてさ。握手してもらって。

太田:スゲェ!紹介してもらえよ、誰かを(笑)

田中:長島三奈とかですか?(笑)紹介してもらえって、意味分かんないでしょ。

太田:『S-1』(TBSテレビ系)とか見てるのかな?

田中:それもあるけど、我々も20年近くテレビに出てますからね。何かで目にしてたでしょ。それに巨人ファンってこれだけ言ってますからね。俺もまさかって思ったけどね。

太田:知ってくれてるって。

田中:そういう考えが無いからね。

太田:24時間テレビは覚えてないよね?

田中:それは覚えてないよね。

太田:あの頃、監督されてて、「バッターボックス立ってくださいよ」って言ったんだから。

田中:あの時に、認識してくれた可能性もあるけどね。…でも嬉しいよ。本当に、ミスターと会話して「テレビ見てますよ」って言ってくれたっていうのは、一生の思い出だね。もう恐縮しちゃって、もう何も言えないね。

【関連記事】
伊集院光「ドラゴンズ・大島洋平から聞いたプロ野球選手の契約更改の裏側」

伊集院光「落合博満監督が語る大谷翔平選手の二刀流」

爆笑問題が語る「SMAP・中居正広の野球解説への批判」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,田中裕二,長嶋茂雄,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田が意味深発言「色んな人に会えて、もう思い残すことは何もない」

前の記事:把瑠都の妻が、夫の引退に寄せたコメントが泣けると話題に「やっと頭を撫でられる」