TOPワイドナショー ≫ 松本人志×百田尚樹が語る『探偵!ナイトスクープ』の魅力「良い意味での雑さ・空気感」

松本人志×百田尚樹が語る『探偵!ナイトスクープ』の魅力「良い意味での雑さ・空気感」

2014.02.11 (Tue)
2014年02月10日放送の『ワイドナショー』(毎週月 24:35 - 25:25)にて、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志と、『探偵!ナイトスクープ』の放送作家も務め、小説家でもある百田尚樹氏が、『探偵!ナイトスクープ』(ABCテレビ、毎週金 23:17 - 24:12)の魅力について語っていた。

探偵! ナイトスクープDVD 百田尚樹 セレクション
探偵! ナイトスクープDVD Vol.15 & 16 BOX 百田尚樹 セレクション

謎の爆発卵事件

百田尚樹(以下、百田):『探偵!ナイトスクープ』でね、電子レンジでゆで卵を作るってやったんですよ。

松本人志(以下、松本):桂小枝さんがやってて、小枝さんは「なんで俺が降ろされなアカンねん」って言ってた。

東野幸治(以下、東野):松本さん、急に話が変わりました(笑)

百田:その時にね、電子レンジで上手いこと卵を作って、殻を剥いて爆発して。

東野:1通、大学生からハガキがきて、「電子レンジで生卵をチンしたら、奇跡的にゆで卵が出来た」と。ただ、何回やっても成功せぇへんから、もう一回、その奇跡をって投稿したんですよね(1993年12月24日放送)。

百田:それをね、殻を剥いて食べようとした瞬間に、ボーンって爆発して。物凄いVTRが撮れて。そのVTRを流すとき、10数回、「絶対に真似しないでください」って30秒おきに流しましたよ。

松本:うん。

百田:そのVTR、面白いから貸してくれって言われて、貸したんですよ。そしたら、その「絶対に真似しないでください」を抜いて流したもんやから、そこら中で子供が真似して(笑)火傷したりして。僕らが怒られたんですよ(笑)

松本:ふふ(笑)

百田:僕らは「とにかく真似するな」ってずっとやったのに。

松本:最終的には、小枝さんが爆発してましたけどね。

東野:それは良いんですよ(笑)15年経て降ろされましたから(笑)

松本人志、『探偵!ナイトスクープ』ファンだった

松本:僕、未だに『探偵!ナイトスクープ』観てるんですよ。テレビ神奈川で流れてて。

百田:ありがとうございます。

松本:まぁ、なんでしょうね。あの面白さ。

東野:東京にはない、切り口ですし、不思議な人が出てきますし。

百田:不思議な人も、微妙なんですよ。「これ以上、不思議やったらオン・エアできない」ってくらいのラインが面白いんです(笑)

松本:ねぇ。3本立てですよね、だいたい。3つとも大当たりの回ってたまにあって。年に1回か2回くらい。

百田:あります。僕らスタッフが腹を抱えて笑ってるときもあって。

松本:3本とも全然おもしろくないときもあって。ここが、大阪のノリっていうかね、良い意味での雑さというか、あの空気感。

ガチでやる緊張感

東野:東京のテレビのロケ番組って、タイトにするから、5分くらいで終わるんですけど、『探偵!ナイトスクープ』って、わざと10分くらいダラダラと「ここ要らんと違う?」ってところをわざと流すんですよ。

百田:流します(笑)何にもないところ、延々とやるときがありますから(笑)

松本:ふふ(笑)

東野:お客さんも、そんなにウケてないんですよ。

百田:僕らは絶対に笑い足さないですよ。だから演者は物凄い緊張感なんですよ。何百人おっても、シーンとすることあって。その時は、演者さんは背中ビッチョリ汗をかいてますから。

東野:1時間番組だったら、2時間弱とか回しますけど、『探偵!ナイトスクープ』はどれくらい回すんですか?

百田:プラス2~3分オーバーくらいですね。

松本:はっはっは(笑)『探偵!ナイトスクープ』か『ダウンタウンDX』くらいですよ。「本当に足りるのか?」って。アレも読売ですから、大阪のノリですね。

百田:26年やってるんですよ。

『探偵!ナイトスクープ』にクレームが少ないワケ

松本:比較的、大阪の番組の方が、クレームは少ないんですか?大阪の人の方がお笑いに寛大な気がしますけど。

百田:そうですね。大阪人は、多少のことは許してくれますね。

東野:そんなに苦情の電話が掛かってくることもない、と。

百田:『探偵!ナイトスクープ』は26年やってますので、地元の大阪の人が、『探偵!ナイトスクープ』を育てていこうって気持ちがありますのでね。

松本:うん。

百田:本当に、「『探偵!ナイトスクープ』やったらエェやん。勝手にやってくれ」って。だから、スタッフは随分楽やって聞きますね。電話で取材許可とるのに、「『探偵!ナイトスクープ』ですが、明日、良いですか?」って訊くと、「分かりました。『探偵!ナイトスクープ』のためならやります」って大阪人は言ってくれますんでね。

【関連記事】
『海賊と呼ばれた男』の百田尚樹が語る「ベストセラーの作り方」

おぎやはぎ・矢作「テレビ局のクレーム処理を扱った番組を作ってはどうか」

爆笑問題・太田×山田五郎「テレビ業界の自主規制が厳しくなった3つの理由」



同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 百田尚樹,松本人志,探偵!ナイトスクープ,東野幸治,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ワイドナショー
次の記事:バイきんぐ・小峠が雨上がり・宮迫にされたムチャぶり「松本人志を見て勃つか?」

前の記事:バカリズム、全く華やかにならない実生活に絶望「芸人として売れてもモテない」