TOPゴッドタン ≫ 南キャン・山里が語る「嫌いな女の特徴」

南キャン・山里が語る「嫌いな女の特徴」

2013.10.20 (Sun)
2013年10月19日放送の「ゴッドタン」にて、「魁!設楽塾」に南海キャンディーズ・山里亮太が出演していた。そこで、最近出会った嫌いな女の特徴について語っていた。

ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE
ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE [Blu-ray]

1) ブログに空の写真を載せて、文はやたら改行しているヤツ

山里亮太「『自分は他の人とは違う、アーティスティックなところがあるかなぁ』なんて見せようとしてますけど、改行を取っ払った瞬間に、自分が何も才能が無い事に気づいちゃうのが怖いだけなんですよ」

2) 恋愛体質とかいうヤツ

山里亮太「恋愛体質とか言ってるヤツは、すぐに好きになって別れて…ってことで言ってますけど、勝手にオブラート使ってるだけで、ただのヤリマンですからね」

3) 笑いながら近づいてきて「キモイ」を連呼する修学旅行生

山里亮太「『いつか私、芸人になろうかと思ってるんです』とか言ってますけど、お前ら芸人入った瞬間に、ゴリゴリの縦社会を見せるからな」

4) ツイッターで「前髪切りすぎた」とかいうやつ

5) 居酒屋で流行りのギャグやタレントの挨拶をしてきて、こっちが困ってると「私がスベったみたい」とか言う奴

山里亮太「お前がスベってるんだよ!アレはタレントさんのスペックがあって成立するもんなんであって、一般のお前がやっても何も面白くはない!」

6) アイドルの時は挨拶してくれたのに、お天気お姉さんになったら挨拶してくれなくなるヤツ

山里亮太「意味が分からない。お前が上ったと思ってる階段、そんな高くねぇぞ!俺は1ヶ月で上り詰めてやる、その階段!」

【関連記事】
南キャン・山里「アイドルの売名行為に使われるのはウンザリ」

南キャン・山里「ヒドすぎる失恋体験」

千鳥・大悟「南キャン・山里は本当に嫌いな人しか悪口を言わない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,芹那,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ゴッドタン
次の記事:南キャン・山里「『女性タレントと一晩一緒のロケ』を社長に直訴」

前の記事:構成作家・オークラ「テレビ・ラジオ業界人の9割はバカ」