TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 南キャン・山里「テラスハウスの山里を批判する奴は、副音声聞くな」

南キャン・山里「テラスハウスの山里を批判する奴は、副音声聞くな」

2013.10.17 (Thu)
2013年10月16日放送の「山里亮太の不毛な議論」にて、「テラスハウス」を見ていて山里亮太への批判を繰り返す視聴者がいることについて語っていた。

TERRACE HOUSE Covers~BOYS×GIRLS LOVE somebody Songs~
TERRACE HOUSE Covers~BOYS×GIRLS LOVE somebody Songs~

山里亮太「最近、山里がクズだクズだって怒られる場所が、テラスハウスなんです。月曜日に引っ越ししまして、やってますが」

「男女6人が1つ屋根の下で暮らしまして。『番組が用意したのは、オシャレなおウチと素敵な車。台本は一切ありません』って中で、色恋沙汰を描くやつでございますね」

「私は、副音声で喋ってるわけですよ。テレビを観ている視聴者の方々と一緒に、色恋沙汰を観ながらしゃべるわけです。ただ、情けないことに、色恋の経験が少ないから。だから、自分がその時に思ったことを、声に出していこうと思ってるわけです」

「そうなると、イチャイチャしている人への嫉妬だったり、モテないヤツがモテようとしているときに、そっちに行かないでくれって思ったり。シンプルに、思ったことを声に出していこうって思ってるんですけど、それがまぁ不評、不評(笑)」

「ツイッター上にいっぱいくるねぇ(笑)『テメェが恋愛を語るな』『死ね』って。『死ね』って、そんなオファー、通ったことある?(笑)」

「それでね、テツって子がいて。その子は、恋愛に縁がなかった、と。全然、モテないと。それで勝手に仲間意識を持って、ブサイク村の一員だと思ってたんですよ。ところが、それが良い方向に行き始めて」

「そうなると、オンエアになってないと思うんだけど、徳井さんからは『妖怪・ドブすすり』って言われてるから、ドブすすりとしては、ブサイク村にまだ居て欲しい、と。そうすると、テラスハウスを観ている人は熱狂的だから、テツファンみたいな人がいるんですよ」

「そのファンが『テツになんてこと言うんだ。テメェみたいなクズが』って、いっぱい来るわけですよ。でもね…仕方ないです。色んな色恋ができてたら違いますけどね。YOUさんとか徳井さんは、凄いんですよ。幸せな感じ、恋に悩んでいる時って、凄い良いことを言うんです。『そういう風に考えるんだぁ』って。でも、その引き出しが俺にはないから。だから、自然な疑問を言うわけよ」

「それがイヤだったら、聞かなきゃいいじゃん。副音声を…って言うと、怒られるけど、でも、俺の副音声嫌いな人って、このラジオ聞いてねぇやって(笑)」

「凄いのよ、本当に。『クズ、死ね』コールが。…こんなこと言って、イヤなヤツって思われたくないんだけど、もっと来て大丈夫よ(笑)Yahoo!トピックスにくべる薪としては、せめて木でこないと」

「『テメェみたいなブサイクが、恋愛を語るな』ってくらいじゃ、山里の燃やす火に、どれくらいの燃料かというと、葉っぱですよ。薪できなさいよ、バカタレ!かかってこい、この野郎!(笑)…しばらくはツイッターみないようにします(笑)」

【関連記事】
山里亮太「テラスハウスに出てくる男がイタイ」

山里亮太「『テラスハウス』出演中の今井華に感じる矛盾」

南キャン・山里「記者と漫画家の友人にクズっぷりを褒められる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,テラスハウス,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:朝井リョウ×小島慶子 対談「小説を書く、ということ」

前の記事:南キャン・山里「ノブコブ・徳井を最後まで信じていた千鳥」

本日の注目記事