TOP佐久間宣行のオールナイトニッポン0 ≫ 佐久間宣行P、ラジオマニアな寿司屋の大将が『たまむすび』について「木曜がなんで代打なのか…俺たち、瀧さん待ってんの」と語っていたと明かす

佐久間宣行P、ラジオマニアな寿司屋の大将が『たまむすび』について「木曜がなんで代打なのか…俺たち、瀧さん待ってんの」と語っていたと明かす

2019.06.27 (Thu)
2019年6月26日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京プロデューサーの佐久間宣行が、ラジオマニアな寿司屋の大将が『たまむすび』について「木曜がなんで代打なのか…俺たち、瀧さん待ってんの」と語っていたと明かしていた。



佐久間宣行:(ラジオマニアである寿司屋の大将が)「佐久間さん、結構喋り上手いよなぁ」って言って。「佐久間さん、あれじゃない?『たまむすび』の木曜の代打もやれんじゃない?」って言い始めて(笑)

今、木曜ね、代打でやってるから(笑)それ順繰りやってっから。「赤江さんともさ、もうテレビ局員同士だし、元々。気が合うなぁって思って」「いやいや、そんなことないですよ」って言ったら、急にマグロかなんか握りながら上を見始めて。

「いや、でもね、佐久間さん。『たまむすび』リスナーって、なんであれ代打でやってるか知ってる?俺たちみんな、瀧さん待ってんの」って言い始めて(笑)はっはっはっ(笑)

「だから、あくまで代打なんだよねぇ」って、軽く涙ぐんでんだよ(笑)マグロ出せよって(笑)もうそんな調子なのよ。

関連記事


佐久間宣行P、山里亮太とアルピー平子に「なんでこんなに差がついたのか」という理由を指摘「平子はプライドが高くてスカしちゃう」

佐久間宣行、アルピー平子が加地倫三Pから『アメトーーク』収録直後に「鼻と鼻のつくゼロ距離で、20分ぐらいブチ切れられた」と明かす

佐久間宣行、初めてADを叱った理由は「小学生の前に出るのに、四十八手のTシャツを着ていたから」と語る


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 佐久間宣行,たまむすび,ピエール瀧,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  佐久間宣行のオールナイトニッポン0
次の記事:佐久間宣行P、バカリズムのたった一言のアドバイスで朝日奈央が「バカ売れ」し始めたと明かす「悪口良くないよ、自分の首絞めるよ」

前の記事:佐久間宣行、12歳だった辻・加護に料理収録後で「エプロン回収します」と言った時の反応に驚いた過去「目を閉じてバンザイしてるのよ」

本日の注目記事