TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、UberEATSに登録している全く違う店にも関わらず配達員が向かうと「同じ場所で、同一人物が作っている」ことがあると明かす

伊集院光、UberEATSに登録している全く違う店にも関わらず配達員が向かうと「同じ場所で、同一人物が作っている」ことがあると明かす

2019.06.25 (Tue)
2019年6月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、UberEATSに登録している全く違う店にも関わらず配達員が向かうと「同じ場所で、同一人物が作っている」ことがあると明かしていた。



伊集院光:配達員目線から言うとね、俺みたいな、Uber注文する側のド素人の知らない闇、みたいなのがあるなって思ったのが、なんかね、自分のところで注文できるリストみたいなのが出るじゃん、住所入れると。

で、その中に色んなお店出てくんだけど、配達員に言わせると全然違う名前ついてる、全然違う業態の店として出てくるけど、行くと1ヶ所のマンションの一室っていうところで、そこでオッサンが一人で作ってる店があるの。

「本格どじょう鍋 清風」みたいな、毛筆で書いてあるお店と、それから「テキサスビッグバーグ」と「オムライス専門店ラブリーエッグ」と。全部同じオッサンが、一つのワンルームマンションで作ってるっていう。

凄くない?(笑)だから、自分としては違う注文のつもりで行くんだけど、いつもそのオッサンのところにたどり着いていくっていう。

そのオッサンも凄いし、それはUber配達員からしたらあるあるなんだって。なんか凄いことになってんだなぁ、世の中な。

関連記事


伊集院光、UberEATSのシステム障害で何十件と誤注文が発生した際の顛末について語る「1件以外、全部キャンセルとなり…」

伊集院光、UberEATSの登場により飲食店側とUber側の責任の所在が分かりにくくなっていると指摘

伊集院光、UberEATSは「出前ではない」という心構えがなかなかできないと指摘「全く違うもんなんだ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,UberEATS,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、UberEATSで人気のタピオカドリンクの店が実は「路地裏の汚ぇ、床ベッドベトの中華屋」だと明かす

前の記事:伊集院光、構成作家・渡辺雅史が『深夜の馬鹿力』を卒業するため新たな構成作家を選考中と語る「何人か見習いの人と会ったり」

本日の注目記事