TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、宮迫博之らの「闇営業」は闇営業をしたこと自体は社会的問題でもなく「吉本興業内および税金の問題」だと指摘

伊集院光、宮迫博之らの「闇営業」は闇営業をしたこと自体は社会的問題でもなく「吉本興業内および税金の問題」だと指摘

2019.06.25 (Tue)
2019年6月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、雨上がり決死隊・宮迫博之らの「闇営業」は、闇営業をしたこと自体は社会的問題でもなく、「吉本興業内および税金の問題」だと指摘していた。



伊集院光:地元の中学校の恩師から直々に、「全然予算がない式典なんだけども、未来の後輩たちのために、一つ公演をやってもらえないか?お車代ぐらいしか出せないんだけども」って言われたのを、普通に事務所を紹介したからね。

でいて、それ以来、その先生からも別に音沙汰ないけど、なんとも思ってないから。そういう意味で言うと、俺はそこは清いかな。相当清いかな。

それでも落語家時代、落語家時代は契約がないから。逆に言うと、専属契約の方がないから。事務所からも仕事をもらうし、直接兄弟子からも仕事をもらう、みたいな形で仕事をしたことがあって。

そんなことを言ってると、構成の渡辺君、今やってる仕事、闇営業だもんね。事務所を通ってないもんね(笑)

渡辺君の場合は、契約形態の問題で、この仕事を最初にやってる頃に、別段フリーだもんね。別段フリーで、それこそニッポン放送の前にいた奴がついてきてるって状態の延長線上でこの仕事をやってるから。個人でやってて。

その後、事務所と契約する時に、「今後、事務所経由でとった仕事に関しては、事務所のパーセンテージ」って仕事をしてるから。お前、これ堂々とした闇営業だな。

だから、直で仕事をした/しないのことは、別段、記者会見をするような話でもなければ、ニュースになる話だけでもなくて。事務所の中で「コラッ」って話じゃん。「コラ、お前。契約違反じゃないか」って話であって。そこはあんま関係ない話だよね。

あとは、「税金どうなってんの?」みたいな話から、またややこしいことにはなるよね。

渡辺君も、闇営業の責任をとってこの番組を離れるっていう、そういうのにすり替えていく?何の得があんだよ(笑)今、流行ってっから、流行ってっから、その方が。

関連記事


爆笑問題・太田、宮迫博之の「闇営業」騒動について「カネもらったって、宮迫も素直に言えばいいじゃねぇか」と発言

伊集院光、宮迫博之らの半グレ組織「闇営業」問題は吉本興業側の論点がズレていたと指摘「お金もらってないことが真ん中に…」

伊集院光、吉本興業が「闇営業」問題で反社会的勢力との関与を問題視してカラテカ入江を解雇しているため事態の収束が困難となっていると指摘


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,宮迫博之,吉本興業,闇営業,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、『佐久間宣行のANN0』に出演して前番組出演の乃木坂46新内眞衣から挨拶があったことに驚く「TBSラジオはオッサンしかいない」

前の記事:伊集院光、吉本興業が「闇営業」問題で反社会的勢力との関与を問題視してカラテカ入江を解雇しているため事態の収束が困難となっていると指摘

本日の注目記事