TOP神田松之丞 問わず語りの松之丞 ≫ 神田松之丞、堀尾正明を嫌っている戸波ディレクターが堀尾の不倫報道では「可哀想ですね」と憐れんでいたと明かす

神田松之丞、堀尾正明を嫌っている戸波ディレクターが堀尾の不倫報道では「可哀想ですね」と憐れんでいたと明かす

2019.06.22 (Sat)
2019年6月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『神田松之丞 問わず語りの松之丞』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田松之丞が、堀尾正明を嫌っている戸波ディレクターが堀尾の不倫報道では「可哀想ですね」と憐れんでいたと明かしていた。



神田松之丞:ちょうど今収録してるのが、堀尾正明さんの不倫が週刊新潮で暴かれちゃって。『ビビット』で釈明会見をしてたんですよね。

まぁなんかその堀尾正明さんっていう人は、元NHKのアナウンサーで、今64歳か。50代のなんかファッションモデルかなんかと不倫したの?

で、これがまたさ、ウチのディレクターの戸波さんが一回、堀尾さんと番組かなんかやってて。全然関係ないのに、事あるごとに堀尾さんのことをなんか、ちょっと打ち合わせで言ってたりするんですよ。

「性格が悪いのが顔に出てる」みたいな(笑)冗談でね。愛情を持ってそういうのを戸波さんが言ってて。で、今回ちょっと不倫騒動でいつもそういうふうに戸波さんが…何かあったのかね、戸波さんと。なんかあったんでしょう。

で、今回不倫が報道されて、戸波さん恐らく高笑いで「はっはっはっ(笑)あの野郎」って言うのかと思ったら、凄いしんみりした顔してて。「可哀想だ」っつってたよ(笑)

「可哀想ですねぇ」ってか(笑)もう感情がどっちに行ってんだか分からないんだけど。だから、いつも戸波ディレクターは堀尾さんのことをパフォーマンス的に面白おかしくね、いいところもいっぱいあったんでしょうけど、悪い面みたいなのをね。

「顔は立川談春に似てるけど、腹ん中も立川談春みてぇに真っ黒だ」っていうのを、戸波ディレクターは常に言ってるんですけど。今回に関して言うと、凄く思いつめた感じだったなぁ。

「僕が初めてディレクターやらせて頂く時にね、堀尾さんのところに挨拶行ったら、凄い丁寧で優しかったんだよなぁ」とか。今まで、一度もそんなこと言ったことねぇのに。相手がもう弱くなったと見るや、すぐなんか違う菩薩のマウントをとってくるっていう(笑)

いや、もう恐れ入ったね、なんか(笑)

関連記事


神田松之丞、『問わず語りの松之丞』戸波ディレクターがリスナーにブチギレていたと暴露「あなたねぇ、失礼ですよ!」

神田松之丞、「伊集院光と揉めている」と高田文夫に言われて焦る「揉めてるとか揉めてないとか言っちゃダメ(笑)」

神田松之丞、リスナーから「ラジオクラウドの過去放送分のタイトルが下品」とのクレームが届く「ダウンタウンDXインポ講談師」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 神田松之丞,堀尾正明,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  神田松之丞 問わず語りの松之丞
次の記事:神田松之丞、『ビビット』で国分太一らが「性欲を理性で抑えてるのに」堀尾正明が勝手に不倫したと発言「堀尾が抑えらんねぇから(笑)」

前の記事:神田松之丞、タイタンライブ出演することを心配されるも「蓋開けてみたら…ひとり勝ちでした」と発言

本日の注目記事