TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、先代の三遊亭円楽師匠が弟子を集めての説教中に尾崎豊を「尾崎トヨ」と呼んでいたと明かす

伊集院光、先代の三遊亭円楽師匠が弟子を集めての説教中に尾崎豊を「尾崎トヨ」と呼んでいたと明かす

2019.06.19 (Wed)
2019年6月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、先代の三遊亭円楽師匠が弟子を集めての説教中に、尾崎豊を「尾崎トヨ」と呼んでいたと明かしていた。



伊集院光:お説教ってさ、お説教に何か他のことが引っかかっちゃうと、もう入ってこないじゃん。

安田美香:ああ、はい。

伊集院光:入ってこないじゃん。

安田美香:はい。

伊集院光:昔ね、亡くなった円楽師匠が、弟子をみんな集めるわけ。

安田美香:はい。

伊集院光:そうすると、お説教モードになるわけ。弟子を導いていかなきゃならないから。その時に、偶然っちゃ偶然ですけど。

安田美香:ええ。

伊集院光:「薬物なんか手を出すな」って話を弟子にしたくて。

安田美香:ええ。

伊集院光:当時、亡くなった尾崎豊。

安田美香:ええ。

伊集院光:尾崎豊が覚せい剤をやったっていう話を「芸っていうのはそういうことじゃない」っていう。

安田美香:うん。

伊集院光:ってみんな集めて言ってるんだけど。なぜか円楽師匠が、「尾崎トヨ」って言うのね、それをずっと(笑)

安田美香:トヨさん(笑)

伊集院光:何度も「尾崎トヨが、尾崎トヨが…」って言うわけ。俺の中では、おばあちゃんしか浮かばないわけ。

安田美香:ああ。

伊集院光:円楽師匠は素晴らしいことを言ってるんだけど、多分、長いお説教の中で10回ぐらいトヨばあさんが出てくるわけ。

安田美香:はっはっはっ(笑)

伊集院光:その尾崎トヨがひっかかっちゃって、お説教が全然入って来ないっていうのがあって。

安田美香:ふふ(笑)

関連記事


伊集院光、落語家入門時に先代の円楽が命名した「田楽」にダメ出しして師匠を青ざめさせた過去「他、ないですかね?」

三遊亭円楽、立川談志が先代の円楽死去の際に語ったことを明かす「円楽の背負ってるものは、大きかったからな」

三遊亭円楽、先代の五代目円楽から教えられた「落語はなくていい商売」という言葉の意味を語る「それを悟られるんじゃねぇぞ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,三遊亭円楽,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと
次の記事:山里亮太、オードリー若林に『激レアさん』でニヤニヤ笑いながら褒められたことに「タチが悪いんだよ」

前の記事:伊集院光、ピエール瀧の判決で述べられた説諭を絶賛するワイドショーや新聞に疑問「人生ってバンド、聴いたことないの?」