TOPアッパレやってまーす! ≫ ドランク鈴木拓、交通事故でなくなった番組のレギュラーに愚痴っていた相手であるロッチ中岡が代役として抜擢されていたと判明

ドランク鈴木拓、交通事故でなくなった番組のレギュラーに愚痴っていた相手であるロッチ中岡が代役として抜擢されていたと判明

2019.06.18 (Tue)
2019年6月17日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、交通事故でなくなった番組のレギュラーに愚痴っていた相手であるロッチ・中岡創一が代役として抜擢されていたと判明したと語っていた。



鈴木拓:「この仕事、アイツが断ったから俺のところ来たな」っていうの、モロわかるし。

山本彩:言わずもがななんですね。

鈴木拓:そう。俺も大変だった時あるし。

山本彩:へぇ。

鈴木拓:これは公には出てないんですけど、車で接触事故しちゃって。

山本彩:うん。

鈴木拓:で、行かなきゃいけなかったんだけど、警察とか呼んで、その現場行けなくなっちゃったの。

山本彩:うん、うん。

鈴木拓:で、「すみません」って言って。「そういうことならしょうがないですね」って。それ、レギュラー決まってたんです。

山本彩:ああ。

鈴木拓:でも、行けなくなっちゃって。「じゃあ、また今度呼びますんで」って言われたんだけど、お声がかからなくなっちゃって。

山本彩:ああ。

鈴木拓:悲しくなって、中岡君と酒飲んだんです。

山本彩:うん。

鈴木拓:「俺、最近、よくないことが起きてさぁ」なんて。そしたら中岡君が「いや、悪いこともあれば、良いこともあるんですよ」って。

山本彩:うん。

鈴木拓:「良いことあるまで我慢しましょう。僕なんか最近ね、全然なかったのに、急にレギュラー決まりましたよ」って。

山本彩:まさか(笑)

鈴木拓:「え?何?」「こういう番組です」って言って、「俺がそれレギュラーだったやつ」って。

山本彩:うわぁ(笑)

鈴木拓:そしたら、そいつに相談してたんですよ、俺(笑)

濱口優:類似タレントやったんや(笑)

鈴木拓:「それ、俺だよ」って言ったら、「どうりで急に入ったんですよ、このレギュラー」って(笑)

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

関連記事


ドランク鈴木拓、出演者の不祥事でお蔵入りとなった番組はギャラが払われていないと暴露「一切、入らないです」

ドランク鈴木拓、スタイリストが辞める時に鈴木の担当なのが「イヤだった」と告白されたと明かす「何を考えてるか分からず気持ち悪い」

ドランク鈴木拓、先輩芸人が不倫相手と「LINEではなく、必ず電話」でやりとりしていると暴露「履歴が残っちゃう」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 鈴木拓,ドランクドラゴン,ロッチ,中岡創一,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:よゐこ濱口、安田大サーカスHIROは食事マナーのせいで妻・南明奈に嫌われたと明かす「ドバドバってかけたり…」

前の記事:鈴木拓、袴田吉彦を初めて見た時は「なんだこのイケメンは!」と思ったと告白「今でこそアパアパ言われてますけど」

本日の注目記事