TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、構成作家・渡辺雅史が『深夜の馬鹿力』降板を申し入れしたため後継者を探していると明かす「体力の限界が見えてきた」

伊集院光、構成作家・渡辺雅史が『深夜の馬鹿力』降板を申し入れしたため後継者を探していると明かす「体力の限界が見えてきた」

2019.06.18 (Tue)
2019年6月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、構成作家・渡辺雅史が『深夜の馬鹿力』降板を申し入れしたため後継者を探していると明かしていた。



伊集院光:番組的には、ちょっと一大事ちゃあ一大事なのは、この前に座っている構成の渡辺君が、まさかの「もうちょっと体力の限界が見えてきたから、後継者を育てて欲しい」発言っていうのが出まして。

なんでも本人、なんだっけ?「ウミガメを守る運動をしたい」って(笑)もう、深夜番組のライターよりは、ウミガメにマイクロプラスチックを食べさせないにはどうしたらいいかってことにご執心で。

まぁまぁ、若手のそれこそポストとして、「構成見習い」ってポスト昔あったけど、なくなって久しいじゃん。そこの面接を今、やってるんだけど。

難しいね。なんかさ、昨今、放送作家志望の人も聞くと減ってんだってね。減ってる、凄く少なくなってるらしいの、人不足で。もっと言やさ、何か思いついたアイディアをさ、タレントに任せるよりは、もうYouTubeとかでやっちゃえばいいんだもん、ダイレクトで。なんか、そんな細かいことなんかやんなくて。

だから、アイディアマンの人は、一気に表現する方に行っちゃたりするから、すげぇ減ってるのと。あとさ、この番組の構成やる人が、後に鈴木おさむ氏みたいのを目指されてても、何のしようもないじゃん。

もっと言えば、この構成の渡辺みたいな人になるって考えた場合よ、考えた場合、主なこの番組に対する貢献は、来て、Uberの愚痴をすげぇ言うとか、レンタル落ちのAVの福袋を買ったらほぼスカトロだったっていうことを俺に話すとか業だから。

それを継げる奴を育てようと思うと、相当難しいよ。明日も面接するんだ。

銀座線の90年-渡辺雅史






関連記事


神田松之丞、伊集院光と「構成作家・渡辺雅史」との関係性に驚く「師弟感よりも密な空気」「ただいて欲しい」

伊集院光、構成作家・渡辺雅史のWikipedia情報がもはや「日本のUber Eats配達員」と記載されていると明かす

伊集院光、構成作家・渡辺雅史の姉がくも膜下出血で倒れたと明かす「家で意識不明になって病院運ばれて…」

構成作家・渡辺雅史氏が童貞を卒業


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,構成作家,渡辺雅史,深夜の馬鹿力,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:山本彩、GLAY・TAKUROが自分のツアー終了の打ち上げのために「ドンペリを差し入れ」してくれたと明かす「ドンペリデビューしました」

前の記事:伊集院光、きたろうのWikipediaに書かれた性癖についての記述に驚く「ハードなスカトロマニア」

本日の注目記事