TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、ニッポン放送の番組デビューとなる『激突!あごはずしショー』の音源を発見するも「さすがに怖くて聞けない」と告白

伊集院光、ニッポン放送の番組デビューとなる『激突!あごはずしショー』の音源を発見するも「さすがに怖くて聞けない」と告白

2019.06.18 (Tue)
2019年6月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ニッポン放送の番組デビューとなる『激突!あごはずしショー』の音源を発見するも「さすがに怖くて聞けない」と告白していた。



伊集院光:今週の水曜日の、夜中。佐久間さん、テレ東の佐久間プロデューサーのオールナイトニッポン、行きますよ。生で行きますよ。

だから、週2回。週2回、このTBSのスタジオで寝ることになりますけどね(笑)3時-5時とかだから、向こう。3時-5時で帰ってきて、ちょっと寝かしくれよ、ここ。開いてんだろ、暖簾出てんだろ、ここ(笑)

まさか、ニッポン放送で寝かしてくれってわけにはいかないだろ、朝の番組まで、次、木曜の朝あるから。で、まぁ水曜の2部…今は2部って言わないんだよね。昔は水曜の2部っていう。今は、「オールナイトニッポン0」っていうの?

「オールナイトニッポン0」のがいいよね。「2部」って、すげぇ2軍感あるじゃん、なんか(笑)僕がやってた頃は、水曜2部って言い方で。

で、1部が筋肉少女帯の大槻ケンヂさんで、2部が僕で。二十歳の最後ぐらいにオールナイトニッポンを始めて。

で、ついこの間、ひょんなことからちょっと前にその後やった『Oh!デカナイト』のカセットテープがやたら出てきて。で、どうしようかと。捨てる…さすがにこの年になると捨てるっていう選択肢はないんだけど、聞きたくはない。なんか、聞くのもヤダし、マジで人に聞かれるのとかも…

でも、聞くの随分大丈夫になったんだよ、なんか。もう自分の子供みたいなもんだから。頑張ってると思えるようになってきたから。『Oh!デカナイト』、25歳ぐらいから。25歳ぐらい、頑張ってるなって感じになってきて。

それから、オールナイトニッポンのテープも、ちょっと出土したんだけど。ついこの間、ひょんなところから、19歳の時に出てたオーディション番組で、ネタやってるテープ出てきたのよ。

ネタやってる音声が出てきて、これはさすがに怖くて聞けないんだよね。で、これ自体はニッポン放送の番組だから、TBSではオンエアできない、権利関係考えるとオンエアできないじゃん。

じゃあ、ニッポン放送で…絶対しない、オンエア。でもなんか今、自分の手元にそのマスターの音源があるんだけど、それを握りつぶすもなくなるられるもうだけなんだけど(笑)10代のやつ怖ぇなぁ、やっぱオーディション番組で、しかも伊集院光っていうものをとりあえずやってる時なんだよね。

伊集院光になろうと思ってないのよ、全然。その時は落語家、いずれ僕は『笑点』のメンバーになっていくだろう、もっと言うと、『笑点』にもそれほど興味がなく、勲章をもらうような古典落語家になりたいと思ってたときに、人に頼まれて、「こんなのもいいかな」っていう。ちょっとこうアルバイト感覚で「伊集院光」をやってるときのやつだから。

さすがに怖くて聞けないけど、消すのも…消したら終わりというのもわかってるから、どうしたもんかね。

関連記事


伊集院光、ニッポン放送初出演となる『激突!あごはずしショー』での毒舌漫談で「凄い量の抗議」をもらい叱られたと告白

伊集院光、愛憎入り混じるニッポン放送への思いを語る「ラジオの基本を叩きこまれた」

伊集院光、芸名の由来は「オペラ漫談だから高貴な名前」「師匠にバレないように、顔の想像のつかない名前」にしたと告白


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,激突!あごはずしショー,ニッポン放送,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、きたろうのWikipediaに書かれた性癖についての記述に驚く「ハードなスカトロマニア」

前の記事:伊集院光、『ドラクエウォーク』のβテストにファミ通経由で参加できることになるも「1秒もやらずに」βテストが終了していたと告白

本日の注目記事