TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、宮迫博之やカラテカ入江らの半グレ集団に対する「闇営業」騒動をイジる「一気に、宮迫君より向こうに行く感じに(笑)」

伊集院光、宮迫博之やカラテカ入江らの半グレ集団に対する「闇営業」騒動をイジる「一気に、宮迫君より向こうに行く感じに(笑)」

2019.06.18 (Tue)
2019年6月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、雨上がり決死隊・宮迫博之やカラテカ・入江慎也らの半グレ集団に対する「闇営業」騒動をイジっていた。



伊集院光:『テクテクテクテク』、終わっちゃったんですよ。今日の12時、昼間の12時をもって終わっちゃったんですけど。終わったら、公式発表があって。

「今、新作を作っているので、何かしらの形でこのデータを引き継ぎたいと、鋭意努力している」ぐらいのトーン。「絶対引き継ぎます」っていう感じじゃなくて、「努力をしているので」と。もうアクセスできなくなった、『テクテクテクテク』の画面に、バスワードみたいなのが表示されて。「これは取っておいてくれ」みたいなのが出たから。何かしら、チュンソフトから『テクテクテクテク』に代わる何かは、出てくるっぽい。

で、先週の段階で、どうやら『テクテクテクテク』の自分の目指してた京都府100%は、タレント生命を賭けないと無理らしい(笑)

もう言い訳が効かない感じっていう。一気に、宮迫君より向こうに行く感じになるから(笑)あそこを心配してる場合じゃねぇっていうところまで行くっていう。その可能性があるっていうことになり。

まぁ、『テクテクテクテク』はそこで諦めたんだけど。

関連記事


伊集院光、『テクテクテクテク』で舞鶴国際埠頭に行こうと思うも立入禁止で逮捕者も出ていると判明し恐怖「行ってたら、すげぇ大変なことに…」

伊集院光、紹介していた『テクテクテクテク』におぎやはぎ矢作や山里亮太もハマって得意げだったがサービス終了発表で「合わせる顔がない」

伊集院光、世間には「ギリギリのところに罠が張られている」ため気をつける必要があると改めて語る「ラッキーの連続だよな、日々」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,宮迫博之,テクテクテクテク,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、『ドラクエウォーク』のβテストにファミ通経由で参加できることになるも「1秒もやらずに」βテストが終了していたと告白

前の記事:伊集院光、はいだしょうこがゲストである泉谷しげるの登場で「黙って小刻みに震えていた」と明かす

本日の注目記事